--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-30(Fri)

アンケートに答えてきた

公式ページで2007マビノギアンケートというのが行われている。
プレゼントがあたるということで、早速答えてきた。

7・8・9番目のところに、マビノギについての意見が求められていたので、ここぞとばかりに言いたいことを書きまくった。
しかし投稿してみたら、文字数オーバーの警告が出た。
なんで?と思いよく見てみると、「最大50字」という表記が。
最大50字しか書けないのに、なんで高さ6・幅60のエリア作るんだ!
この広さだと、詰めれば400字くらいは書けるんだけど。

仕方ないので書き直し、生産系の不遇とジャイ(ピシス)の不遇についてだけ書いた。
50字じゃ書きたいことも、殆ど書けない。

ちなみにプレゼントの希望は、トートバッグにした。
と思う。
思う。
うん、忘れた。

アンケートの最後に、マビノギIDと住所氏名の記入を求められた。
でもマビノギIDがわかれば、ネクソンポイントチャージ元であるネクソンIDから住所氏名が自動的にわかるんじゃないだろうか…。
いちいち調べるのが面倒だからということなのだろうか?
課金してるかどうか調べるほうが簡単なのだろうか。
使用されたポイントはネクソンIDから差し引くが、記録はマビノギIDとして取っているということなら頷ける。
でも折角ID連動してるのだから、そういった情報も連動させれば良いと思うんだけど。
個人情報の扱いに関する問題でもあるのだろうか。
こういうアンケートで採取するなら結局似たようなものだ、と思ったりするのは、素人考えだからなのかな。
スポンサーサイト
2007-11-29(Thu)

化物語(上)

化物語(上)を読破した。



表紙からしてラノベだと思う人が多いだろうが、実際に絵が挿入されているところは各表題ともくじと表紙のみである。
もっともこれがラノベかどうかはわからない。
というのも本のジャンル分けというのに全然詳しくないので、ラノベがそもそもどういう定義がなされているのか良く知らないのだ。
ライトなのは何だ?中身か?重さか?読者か?
個人的なフィーリングとしては挿絵がたくさんあり、ファンタジー的要素を含むシリーズ物。
知人にラノベの真髄はイラストだ!と言い切った人がいたが、まぁそうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
彼はラノベ読者を自称していたが、理系文系の区別と一緒で、自称こそが全てなのかもしれない。
読者がラノベだと思って読めばラノベなんじゃないだろうか。
検索すれば一応の定義とかは出てくるのだろうが、所詮検索は検索で、ネットの情報が全て正しいわけではない上に、現実と乖離している可能性が多々ある。

さてラノベについては置いておいて、この本について語ろう。
本の内容を要約すると、ギャグ的要素に満ち溢れたファンタジー怪奇譚。
古来から語られる魑魅魍魎の類を基にする物語で重みが感じられるはずなのだが、文章の半分以上といっても過言ではないくらいギャグで展開される。
たかが小説と思って、公共機関の中で読んだりすると恥をかくことになるだろう。

上下と2部作であるが、上巻の中に3話あり、それだけでも十分楽しめる。
とりあえず上巻を読んでみて、面白いと思ったら下巻を読んでみればいいと思う。

ただ、人によって好き嫌いがあるかも知れない。
少々言葉遊びが過ぎる嫌いもあるし、いや、いっそ遊びまくってるところが苦手な人は苦手かもしれない。
だが、これが西尾維新の魅力である。
言葉遊び、戯言。
2007-11-28(Wed)

革三昧

ウィンドミルのランクが1になって早(略
このごろはマスタートレにいそしむ日々である。
最近のトレ場はもっぱらラインアルト。
弱装備を全身に纏うと、盗賊コボルドがStrongになるのだ。

コボルドでミルトレをするメリットは、普通~最高級の革キャンプペナルティーの少なさ、修理のしやすさの3つくらいだろうか。
逆にデメリットはまばらに沸くことで、歩き回るの面倒くさいという人は、洞窟でありやねずみを相手にしたほうが良いだろう。

盗賊コボルドは、革を出すいい子。
しかしそのためRMT目的の業者などが多いそうだ。
彼らかどうかはわからないが、人が殴っているコボを横から殴ったり、カウンター待ちしているコボに攻撃してぶっ飛んだりと、普通の人はしなさそうなことをしてくれる人々は何度も見かけた。
じゃまとかそういうことはあまり無かったが、同類と思われても困るので、見かけるたびにチャンネル移動したけど。

盗賊コボルドでミルトレをする上で確認しておかなければならないことがある。
彼らは、!が1つでもいきなり攻撃をしてくる。
ガーゴイルと一緒でいわゆる「ちょっかい」を出してくる。
うっかりデッドリーのままぼーっとしていると、いきなり戦闘不能にされるので注意をしなければならない。

少しばかり、盗賊コボルドのドロップ率に興味があったので、データを取ってみた。
 討伐数:2324(100.00%)
 普通革:221 ( 9.51%)
 高級革:33 ( 1.42%)
最高級革:6  ( 0.26%)
  魔符:121 ( 5.21%)

ざっとこんな感じになった。
約2kと、数が少ないので統計的に正確なデータではないが、大体こんな感じ。
2007-11-27(Tue)

アイスボルトランク9!

アイスボルトのランクがやっと9になった。
アイスボルトはランク9から詠唱時間が短縮されるので、待ちに待ったものだ。
これで少し戦闘に幅が出る。
アイスボルトR9!

良く観察した人なら気付いただろう。
レベルアップと同時にスキルがランクアップしていること。
そして裏に尻尾のようなのが映っていること。

そう。
ペットのレベルが上がったときのSSである。
もちろんペットでログインして狩りをしてあげた。
自分で言うのもなんだが、よくもまぁ58レベルまで育てたもんだ。
褐色キツネなので召喚時間が短く、また経験値倍率も高くないので、なかなか育てるのは大変だった。
次の目標はファイアボルトがランク9になる79レベル。
…さすがにきつそうだ。
来年の夏までになればいいかな。

狐さんお得意のライトニングボルトは、詠唱短縮のランクが5なのだが、残念なことにペットのスキルはランク制限があり6までしかあがらない。
非常に残念だ。
2007-11-26(Mon)

害篭手

ウィンドミルのランクが1になって2週間ちょっとが経過した。
マスタートレの進行は順調なようで停滞気味。
Bossは1になってすぐ埋め終り、Awfulも1週間後に終り、多数もこの間終った。
残るはStrongなのだが、意外とちょうどいいモンスがいない。
ゾンビはAwfulだしスケルトンは同レベル。
黒マングーがStrongだが、あそこは人が多いのでなるべく行きたくない。

困難鎧は借りているのだが、1個だけじゃなかなか下がらない戦闘力。
じゃぁ、もう1個作れば良いということで、行ってきましたゾンビパーツ。
最初はソロで行ったのだが、中ボスの馬の索敵の広さに泣きを見た。
出ること知らないで突っ込んだので、突然沸いてびっくりした。
ついでにHS持ってることも索敵の広さも忘れていたので大苦戦。
弓師なのに弓がペットの中という最悪の事態で、結局その部屋を出る頃にはナオが家出してしまっていた。
お待ちかねの褒章は正長石ロングソード。
せいちょうせき(なぜか変換できない)DAMあがっていいよいいよ。

負けじの2週目は、手伝ってくれる友達が来てペアでの周回。
今回の中ボスは最初から沸き済みだったらしく、手前の部屋を掃除している間に馬がこちらをターゲットしていて、門が開くと同時に2匹とも進入してきた。
タゲられてた相方が死んだ振り、そこに自分が特攻。
ウン、HSッテ、ナンダロウ。
1週目で出たロングソードでがんばって殴り倒しました(OBのときはロンソ愛用)。
ボスは両サイドからミル挟撃。
割りとさっくり倒し、お待ち兼ねの褒章。
メンバーが増えて、ダブルアップチャンス!

ねんがんの 害のをてにいれたぞ!

相方様の冷酷ヒーラー篭手に貼ってもらい、害篭手が完成。
冷酷付いてるなんて、ちょっと豪華である。

カルー全体に言える事だけど、なんか単調でだるいね。
いや、中ボスには苦戦したけど、それ以外がなんとも作業。
もう少しモンスターの戦闘力が高ければ、ミルトレにもなって喜んで行くのに。

そろそろジャッカルが欲しいね。
もちろんココセーラーに。
2007-11-25(Sun)

ショッピング

暇つぶしを兼ねて、朝から街に買い物に行ってきた。
3連休も最終日とあってか、それほど混雑しているわけでもなく、かといって空いているわけでもなかった。

ヨドバシのPCコーナーをぼーっと眺めていたのだが、殆ど全てのOSがVISTAだった。
VISTAが出てから結構立つし、当たり前といえば当たり前だが、XPが見当たらないのは何か寂しい感じがする。
そんなXPだがsp3が出るそうだ。
セキュリティ等のマイナーアップがメインらしく、目立った新しい実装はないらしい。
だが、一番重要なのはサポート期間の延長。
sp3が出たことにより、サポート期間が延びる。
XPユーザーとしてはうれしい限りである。

最近無線ルーターの調子がよくないので、ルーターコーナーも見に行った。
11nの規格が出てから大分経つが、まだまだ高いかなというのが実感。
11gより5倍だか6倍だかの速度が出るらしいが、11nを使うにはルーターと共に受信側のPCカードを買い換えねばならない。
今LANを構築している機器は4台(春には1台増えるかもしれない)。
  本体:16k
 カード:10k
  合計:56k

すごい出費になりそうだ。
ルーターは11g対応しているから、遅くてもいいやつは11gのままでも良いだろうか。
g/n同時使用が可能とは言え、負荷が掛かりそうだからやめたほうが良いだろうか。
有線が使える環境だったら、迷わず有線なんだけどなぁ。
2007-11-24(Sat)

とっくに冬

エリンでは紅葉狩りのシーズンらしいけど、こっちは既に雪かきのシーズンである。
コートや手袋がないと、もはや外には出られない。
と言いつつ、実はまだ夏用のスニーカーを履いている。
雪国の住人なので、夏用スニーカーを冬にはいてても滑って転ぶことは少ないのだが、やはり防寒と防水の関係から冬用の靴が必要になる。
ということで買いに行ってきた。

すると、近くの大型スーパー?小型ショッピングモール?に人だかりができている。
なにやら催し物をしているらしい。
特にミーハーな趣味はないが、地元でやってるものなので話題にはなるだろうと思い覗いてみることにした。
なんと(別に驚いては無いが強調的に)日ハムの選手のサイン会が行われていた。
なんだか人気の有る選手も来ているらしい。
しかし、阪神ファンだった(今は特に野球は見てない)自分には関係の無いので素通り。

日ハムなんかより、そろそろ昇格決まりそうなコンサドーレを応援したほうが良いんじゃないだろうか。
どこかの団体が店に対して行った調査によると、コンサドーレが昇格してもセールとかは特に開かれないそうだ。
かわいそうなコンサドーレ。
そして自分はジェフファンだったりするのだからたまらない。

冬は寒い季節である。
2007-11-23(Fri)

千羽鶴

ギルドのメンバーが暫く休止になった。
幼い娘さんが肺炎で入院なさり、通院等で忙しくなるそうで。

ということで、快復祈願に千羽鶴を折ることにした。
Dex180↑のクラフトDでメイキング4だったので、折り鶴の成功率が84%…。
鶴ごとき折るのに16%も失敗するとか、どんだけ不器用なんだ。
大体12回折ると10個作れるくらいである。
要するに1200回折る。

一人でちまちま暇なときに折っていたのだが、途中で別のギルメンも折り鶴を投げ込んでくれて無事1000羽の鶴が完成。
千羽鶴

それにしても、手抜きだよね千羽鶴のグラフィック。
もっとこう、本物みたいに連ねてほしいね。
サイズが2x3くらいになってもいいからさ。

何はともあれ、娘さんが早く快復しますように。
2007-11-22(Thu)

紅葉狩り

●イベント概要
ウルラ大陸の5箇所に切り株があるので、そこに水をやる。
合計100回ほど水をやると樹が成長し葉が赤くなるので、叩くと紅葉などを落とす。
その紅葉をコレクションブックに全部集めるとアイテムがもらえる。

●木の位置
 ティルコネイル:南の平原(オオカミがいるとこ)
  ダンバートン:町のすぐ南(西門出てちょっと南東)
   イメンマハ:町の北東(牛がいるとこ)
トゥガルドアイル:ムーンゲート付近
    センマイ:T字路の北


●赤くなった木から手に入るもの
・紅葉の実(Food 0でスタミナ 20回復)
・~の紅葉(取引可能)
・~の大きな紅葉(取引可能)

●コレ本を完成させるともらえるもの
・紅葉→紅葉うちわ(修理不可/染色不可/取引可能?)
・大きな紅葉→メイプル服(男女別/取引不可/修理可能?)

●Tips
・1chなどに行くとたくさん人がいるので、すぐに木が生長し、たくさん叩ける
・大きな紅葉の出る確率は低く、消えるまで叩き続けるのを2~3回くらい繰り返すとでるかも
・紅葉の実は食え!(太らない&スタミナ20回復)
・空のビンを装備し、水辺や井戸などで水を汲む
・人/アイテム多すぎ→ズームor視点を真上に
2007-11-18(Sun)

ミル1の範囲はチート

マスタートレのためにゾンビにやってきた。
そして気付いたんだ。
ミル1ってかなり範囲が広い。
やたらめった適当に準備しても当たってしまう。
これだとゾンビでうっかり死ぬこともない。
少々のラグでも平気である。

ランク4辺りからぼちぼちゾンビを蹴ることにしたのだが、慣れてないせいもあるが、1になるまで死ぬこと死ぬこと。
どれくらいの聖水を使ったのか、計算もしたくないくらいだ。
英字ランクのときなんか、モンスが走り寄って来るのをミルで迎撃しようとして、準備が終っていても発動しないことすらあった(蔵と鯖との同期の関係なのだろうか?)。

でも、この広い範囲を何で攻撃しているんだろう。
やっぱり名前の通り「風」なのだろうか。
風によって250%の威力の攻撃力を得る。
どれだけ高速回転すればいいんだろうかね。
アスガルドにも剣風で3レンジ貫通する極悪スキルがあったけど、ミルも大概だとおもう。
まぁ、ゲームに突っ込みを入れだしたらきりがないので、この辺で止めておくが。

ボストレは既に終っているので、今回はAwful埋めである。
今日はとりあえず2k終わったので、明日2kやって終わりにしよう。
Strongはどこで埋めようかしら。
2007-11-17(Sat)

Snowy!

雪が降った。
しかもちょっぴり積もった。
未明から降り始めたらしい。

今年は厳冬の可能性が高いそうだ。
石油も高いし、石油泥棒もいるし、大変な冬になりそうだ。
除雪業者も値上げをするだろう。
下手したら値上げした挙句、運転減少って言うこともあるかもしれない。
もっとも、除雪車が入ろうが入るまいが、雪かきはしなきゃならないのだが。

今晩はシチューにしようか。
面倒だから鍋でいいかな。
2007-11-16(Fri)

まさかのメンテコンボ

アルビダンジョンに進入できない問題とやらが出て、定期メンテの後に臨時メンテしたらしい。
アルビダンジョンの何かをいじったのだろうか?
定期メンテの告知では、少なくとも触れられていないのだが。

アルビダンジョンといえば、初心者用チュートリアルクエストがリニュアルし、以前とは攻略のタイミングが変わったらしい。
可能性があるとすればおそらくそれ関連の修正だろうか?
やってないからわからないけど。
他にはG1~3関連だろうか。

そしてメンテから冬のプレミアカードが販売された。
今年はサンタクロースコスチューム。
エルフのは、男女共に工夫が見られる。
ジャイアントは、うん。まぁジャイアントだしね^^;
だが人間のあれは無いだろう。
手抜きすぎで、普通すぎる。
夏のプレに続き、またエルフ♀服が高騰しそうである。
サブエルフ♂を♀にしようか悩むところではあるが、♀にしたら着るものが無いんだよな…。
ウィッチローブも作らなかったし。
何よりサブエルフを使うのかわからない。
プレカード買うくらいならファンタジーライフ入れろって言う声が聞こえてくるようなないような。
2007-11-15(Thu)

第386回「あなたは右利き?左利き?」

fc2の管理画面を見たら面白そうなものがあった。
トラックバックの利用を促す試みなのだろうが、ちょっと笑ったのでやってみる。

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。
今日のテーマは「あなたは右利き?左利き?」です。

本田はずばり、完全な右利きです。
左ではなにもできません(笑)

右手を骨折したらどうやって暮らしていくのでしょう^-^;;;
左利きの方をたまーに見かけると、器用だなぁーとなんとなく
尊敬のまなざしで見てしまいます(笑)
やっぱりマウスも左で使っておられるのでしょうか?

親...
第386回「あなたは右利き?左利き?」



>左利きの方をたまーに見かけると、器用だなぁーとなんとなく
確かに人間の大多数は右利きだけど、コレはないんじゃないかね。
左利きに対して差別的な発言に見えてしまう。
器用って言うけど、物心ついたときには左手で使ってたんだから、当たり前だと思うんだ。


ちなみに自分は両利き(なぜか一発変換しない)だ。
箸も右手でも左手でも持てる。
もちろんちゃんとした持ち方で。
左手も右手も使えると、便利といえば便利だけど、気付いたときにはこうだったので、特になんとも思わない。

左手を使える人間には両利きが多い。
大体は小学校などで右利きに矯正されたからだろう。
自分も字は右で書く。
左手ではかけない。
書道の時間に左手で書いてたら、ひどく怒られた記憶がある。
今は「個性」とやらを大事にする風潮なので、そういう人も少ないだろうけれど、10年前の小学校などはまだまだ古い教師ばっかりだった。

世の中には右利き用に作られたものが多いので、自然と右手で使う物も多い。
パソコンのマウスなんかも右手で操作する。
設定変えて左手にしてもいいのだが、このポストIT社会でどこでもパソコンがあるのに、それを使うたびにいちいち左手に設定変更するなどしてられない(使い終わったら戻さないとだしね)。

右利き用に作られたもので、ちょっと困ると思うのが、
 ・鋏(カッター)
 ・フライ返し
 ・公共機関のプリペイドカード等のリーダー
くらいだろうか。
カードのリーダーは、左右につければ機械のコスト2倍だし、中央につけると通過口の広さを倍にしなければならない。
わかるんだけど、公共物なんだからバリアフリーも考えたらどうだろうと思い続けて早10年だ。
2007-11-14(Wed)

鯖落ちで補償

ここのところサーバーダウンやひどいラグ、それに伴うメンテなどでまともにプレイできなかった…らしい(先週辺りからあんまり時間なかったからよく知らない)
それに対する補償が行われた。

◎補償内容
11月8日 12:00 時点でエクストラストレージ、ナオのサポート、アドバンスドプレイ
いづれかのサービスが残っていたアカウントへ該当サービス期間を24時間延長


ちゃんとナオサポが1日分伸びているのを確認した。
他のサービスは受けてないので確認はできてないが、ちゃんと延長されてることだろう。

そしてさらにルエリとトリアナには以下の補償も行われる。

現在発生しております、ルエリ、トリアナの接続障害につきまして
補償措置として、ルエリ、トリアナのみ11月16日 12:00まで
ハロウィンイベントを延長いたします。


ま、なんていうか、こっちは延長しなくても良いよ。
結局大して参加しなかったし。
9歳の身長なのはちょっとうれしいけど。

アスガルドも以前は酷く鯖オチしてる時期があって、その当時は月額課金制だった。
期間延長しろよ!という声もたくさん上がっていた。
ネクソンにやる気がないのか、アスガルド運営陣にやる気がないのか、それともシステム的に出来ないのか、技量がないのかはわからないが、結局延長はされなかった。
イベントを延長したことはあったけど。

マビのサービス延長を全員に1日配るのではなく、ちゃんとサービスを受けていた人だけにしたという点はポイントが高い。
結構細かい処理ができるらしい。
それにしても、一体今回の補償の損害はイクラくらいなのだろう。
簡単に考えるために、プレイヤー全員がファンタジーライフ(1000円)をしていたとする。
プレイヤー数は、自由掲示板で8日の前後で一番多かった閲覧数を利用する(装備消失記事で4100くらい)。
すると、大まかに1000*1/30*4500=150000である。
15万。
実際には500円のサービスしか受けてない人もいれば、無料プレイヤーもいる、またプレイヤー全員が掲示板を見ているわけでもない。
が、概算でこの程度を1日に損失した。
さらに、障害復旧作業等で残業させた職員(バイト)などもいるだろうから、実際には相当額と思われる。
マビノギで毎日どれくらい稼げてるのかはしらないけど、大丈夫なんだろうかね。
2007-11-14(Wed)

だからWIKIは嫌いだ

いわゆるネトゲがこの世に現れてから、10年くらい経つのだろうか。
別にここでネトゲの歴史を紐解くつもりはない。
ネトゲの定義はあいまいだから正確に語ることもできないが、「ネトゲと聞いて思い浮かぶもの」というネトゲのイデアで読んでくれればいい。

さて、昔(5年以上前なら昔よね)のネトゲの攻略サイトというのは、個人運営だった。
しかもCGI等の技術すら利用されないものが多かった。
掲示板やチャット(しかもリロードするHP上のタイプ!)で寄せられた情報を、手書きでサイトに更新されていた。
かく言う自分もそうだった。
一番最初に手がけた攻略サイトは、酷いものだった。
時間が流れるにつれ、だんだんとCGI化された攻略サイトが増え、さらに近年はWIKIというタイプのサイトが出現した。
現在の攻略サイトの最上級の存在である。

閲覧者が自由に編集できるので、情報の更新が早い。
だが、その情報源は個人サイトやブログだったり、あまつさえクライアント等を解析したものすらあるのが現状だ。
情報の無断引用は著作権の問題があるし、クライアントの解析は規約違反である。
と、硬いことはとりあえず置いておく。

WIKIは百科事典化しやすい。
というより、ほぼ確実になってしまう。
便利ではあるのだが、求めている情報がどこにあるか探し難い。
見つけても、不要な情報が多いことがある。
英語辞書でgetでも調べてみれば、言いたいことがわかるかもしれない。

さらにメニューが使いにくい。
個人的にはメニューはメインページと独立させてほしい。
つまりフレームを使えば良いのではないかと思うのだ。

そんな思いがあって、情報攻略サイトというにはおこがましいが、自分が見るためのWIKI整理サイトを作っている。
おそらく見ているのは自分だけだろうが。
他の人が見やすいかどうかもわからないが。
2007-11-13(Tue)

シンプルイズベスト

最上級なんだからTHEがいるだろうと小一時間。
良く考えたら後ろに範囲を説明する語も足りんよね。

自分が手がけたHPは、かなりシンプルである。
こう書くとHPをいくつも作ったように見えるが、実際そうである。
MMOのギルドのHPも5,6つ作ったし、攻略的サイトも3,4つ、個人的なのも1つ。

シンプルなのにはわけがある。
基本手書きだからというのがひとつ。
目立たないというのがひとつ。
単純にシンプルなのがすきというのがひとつ。
派手なのが嫌いだというのがひとつ。
派手にする技術を身につけるのが面倒というのがひとつ。
HPを作り始めた頃は接続回線がダイヤルアップしかなかったので、軽いに越したことがなかったというのがひとつ。
全ての表示が終わるのに1秒以上掛かるといらっとくるというのがひとつ。
シンプルなほうが、表示が環境に左右され難いのがひとつ。

ひとつとか言いながら、列挙してみると意外と多いな。

単純に重いサイトって嫌いなんだ。
サイト内のコンテンツが重いのは、その内容によるが、構わない。
ただ最初の入り口、トップページやメニューのあるページ(フレーム)だけは軽くして欲しい。
表示が一瞬で終らないサイトとか良くあるし、数年前から増加傾向にあるけど、ブロードバンドが普及し、PC性能も向上した現在もまったく慣れない。
フラッシュなどを使ったサイトはすごいと素直に思う。
でも感動は最初だけで、それ以降は重い無駄なものに見えて仕方がない。
MMOゲームの公式サイトとかスゲー重いけど、いつも重いなと思いながら見ている。
自分のためにテキストだけで構成したページ作ってくれないかな?とすら思う。

目立たないサイトというのは、人の記憶に残り難い、忘れ去られやすい。
個人的なやつは自分や知り合いだけが見ることを目的としていたので、むしろ他人はこないほうがいい。
MMOの攻略サイトは利用者がいて何ぼだとは思うのだが、自分のサイトの目的は自分のためのメモが発展したものだったので、目立つ必要はなかった(Google検索回避してる)
ギルドHPも同様。

ブログもできるだけシンプルなものにしようと思っているが、いかんせんテンプレートを0から作り上げる技術がない。
いや、HTMLとCSSとちょっとオリジナルタグだけだから、できなくもないのだが、面倒くさい。
だからあるものをちょっとずつ改造している。
某ADMのほうも改造させてもらったが、もはや原型はないだろう。
どのテンプレートをベースに利用させていただいたかは覚えてないが、大分すっきりしたと思う。
ブログのテンプレートいじりは、スタイルシートのいい勉強になった。

軽いのが良いよ。
見たとき目が疲れないのが良いよ。
絵より文字のほうがわかりやすいときもあるんだよ。
2007-11-12(Mon)

生産日 改め 凄惨日

以前書いたように、ゲームができる日は寝る前に必ず釣り放置する。
そして、朝起きてすぐにログアウトさせる。

今日も朝起きて、ログアウトさせようとした。
スクリーンセーバーが掛かっている画面を元に戻し、最小化されているマビノギを最大化する。
最大化した画面がなぜかログイン画面である。
嫌な予感がした。

案の定、最終ログイン0時。
昨日はちょっと萎えたので、日付が変わる前辺りから寝に行くモードだった。
釣り放置する前には、装備やインベントリの邪魔なアイテムを片付ける。
結局寝たのは0時30分前後である。

もし、これがこちら側の回線不具合による接続切れではなく、サーバーダウンによる強制ログアウトだとしたら。
もし、この時間前後までロールバックされているとしたら。
装備やアイテムが消えているかもしれない。

ログインする前に、とりあえず公式掲示板を見に行った。
正直いきなりログインするのが怖かった。
おしらせを見て臨時メンテがあったことが確認できた。
間違いようもなく鯖落ちだろうが、念のため自由掲示板も見に行く。
多数のBOT確認報告と、鯖落ち報告。
確信せざるを得ない。

more...

2007-11-11(Sun)

今日も元気にBOT

メンテがあろうが関係ない。
鯖落ちしようが関係ない。
今日もBOTは元気です。

BOTを妨害しようという試みをする正義の味方がいるけど、まったく意味がない。
彼らはちょっとウゼーと思うし、利益がちょっと減るのは事実だ。
うざいと思わせればそれで良いのか?
彼らの利益がほんのちょっと減るだけでいいのか?

妨害されたなら、妨害されても構わないように数を増やせば良い。
BOTerがそう思わないとは限らない。
というかおそらく思うだろう。

妨害しても、結局はありもしない無駄な行動パケットを吐き続ける。
妨害されたから、BOTの稼動数を増やす。

BOTのいないエリンを作るにはどうすれば良いだろう。

more...

2007-11-10(Sat)

ギルドに所属するということ

メンバーの行動がギルドの傾向を周囲に知らし、ギルドについての噂がメンバーの性質を規定する。
社会では当たり前のことである。

だが、そんなことを言われてもゲームをやってる人間にはピンとこない。
言いたいことはわかっても、そんな面倒くさいことならギルドに所属したくもないとすら思う人もいるかもしれない。
ネットはリアルと違う。
違うのだろうか。
仮想空間といえども、人間同士がコミュニケートするなら、そこは社会である。
しかしこの社会には法がない。
憲法たる規約はそれぞれのゲームにあるが、細かい決まりごとはない。

類は友を呼び、朱に交われば赤くなる。
青は藍より出でて、藍より青し。

メンバーが何か問題を起こし、その人がギルドは関係ないんです!とどんなに声を大きく訴えても、実際に関係ないと思う人は殆どいないのが現実である。
だが、メンバーは思いたい。
ギルドに所属しているが、自分がやったことはギルドに関係ない。
他のメンバーがやったこともギルドに関係ないし、ひいては自分にも関係ない。
ギルドがどう言われても、自分には関係ない。
自分がどういわれても、ギルドには関係ない。

だから常に気をつけなければならない。
大切な仲間を守るために。
2007-11-09(Fri)

計画書

10→13の3週転生で取得可能なAP
   加齢:14(5+5+4)
 探検Lv25:24
ベースLv45:44
   合計:82


転生毎にランクを上げる予定のスキル
・11/9 :消費AP 81
  レンジ 6→2 (AP 15+16+17+18 = 66)
  釣り  5→4 (AP 15)

・11/30 :消費AP 76
  レンジ 2→1 (AP 20)
  AR   9→5 (AP 7+7+7+15 = 36)
  釣り  4→3 (AP 20)

・12/21 :消費AP 87
  マグ  D→7 (AP 7+9+10+12+12+12 = 62)
  釣り  3→2 (AP 25)


気が遠くなってきた。
2007-11-08(Thu)

バグガルド

別ゲームをいろいろとやっているが、アスガルドは特にアップデート後のバグが多い。
どうしてだろう。
不思議に思ったのでいろいろと調べてみた。

現在に日本で展開されているMMOの殆どが韓国製である。
日本で公開される前に、まず韓国で公開される。
そこがミソなのではないかと思う。
韓国での公開は、日本にしてみれば、日本にとってのテスト見たいなものである。
韓国の本サーバーでテストし、日本で運営する。
韓国の本サーバー公開の前にももちろんテストするだろうから、2段階のテストがなされていることになる。
だから、一般的なMMOは不具合が少なく感じる。

アスガルドも韓国製である。
しかし、各国で仕様が異なるのだ。
ベースが同じというだけで、殆ど別ゲームみたいな感じである。
基本的なところは韓国からプログラムを貰うが、細かいところは日本で作っているのだろう。
韓国でテストしているのに、さらに日本でもテストしているのはこれが要因だろう。

なぜ、Nexonの運営する数あるMMOのうちアスガルドだけ、展開してる国々で仕様を変えているのだろうか?
アスガルドはNEXON社が自社開発しているMMOシリーズ(DarkAges)のひとつである。
もしかしたら、社員育成の畑にしているのかもしれない。
実際にプログラムを書かせてみて、そしてそのバグを取らせてみる。
ありえない話だと思いたいが、中で何があるのかは社員しか知りえない。

そんなバグガルドだが、僕らは大好きである。
アバターが固有モーション対応して、ファッション性もアップした。
新しいペットシステムも来る。
ペットかわいい。
かわゆすぎる。

大好きである。
2007-11-07(Wed)

ADM命名秘話

AsgardDataManiaというブログを立ち上げる1年以上前から、何かアスガルドについて分析したことを載せるブログを作りたいなと思っていた。
しかし、一個人でできることなんて範囲が限られている。
たいした情報もない。
それに自己満足ブログになりかねない。

そう思い、暫くの間はブログを作るのをためらっていた。
だが、アスガルドのプレイ暦を重ねるにつれ、だんだんとやることがなくなり、いい加減飽きてきた。
当時既に殆どソロ活動だったので、引退ないし休止しても良かった。
それでもやはり思い入れの深いゲームであり、そう簡単に離れる気にはなれなかった。
依存症と言ってしまえば、まさにそうである。

そこで新たな目的を求めるべく、ブログに情報載せようかなと思った。
当時まさにアスファン更新停滞真っ最中だったので、いい加減役に立たなかったのもある。
自分で調べて、自分用にメモしよう。
そう作り始めたのがADMである。

more...

2007-11-06(Tue)

Loading100%

パンヤを、やろうとしたんです。
いわゆるハンゲ垢だから、一旦ハンゲにログインし、PPTを貰い、GameStart!
アップデート後にログインしていたので、パッチは無し。
さて起動。
おなじみのポンタローディング画面が見える。
だが一向に100%から先に進まない。
勉強しながら1時間待ってみたが進まない。
これはやばいって事で、コンパネから強制終了を試みる。
しかし、強制終了確認のダイアログが出ない!

さらに1時間待ってみる。
無駄に終わる。
仕方ないので電源長押しで強制終了。

システムを痛めてないか、PCを起動して確認。
とりあえず異常はなかった。
さすがXPだ。
強制終了しても大丈夫。

え?パンヤはどうしたって?
怖くていまだ起動してません。
また固まったら怖い。

日々たまりゆくPPT。
そろそろマイルームがアズテックで埋もれてしまう。
2007-11-05(Mon)

携帯小説

って、すごいね。
俺なんかは携帯でメールするのすら面倒なのに、あんな長文を作るなんて。
しかも書籍化しちゃう。
読者はみんな共感の嵐。

でも、パソコンで書けば良いと思うのだ。
入力速度は10倍は早いよ!
校正なんて100倍は早いと思うんだ。

そしてだね。
ネットのサイトやブログを書籍化したり、携帯小説を書籍化するけど、本来のものにはそれぞれ表示に癖というか雰囲気があるわけで。
携帯だとあの小さな枠に収める美学と表示が小さいのを利用したトリック。
あの横文字がいいのだ。

でも、なんでだろう。
すごいって思うけど、うらやましくはないんだ。
携帯小説の書籍と広辞苑、どちらかを読破しなきゃならないんだったら後者を選びそうなボクです。
語彙不足も深刻だしね。
2007-11-04(Sun)

手詰まり

とりあえず、Lv2-40までの経験値テーブルの計算式を確認した。
41-50まではデータがほぼなし。
何でって言うくらい無い。

仕方ないから、自キャラにLv50のがいたので、デスペナが0になるまで死にまくってみた。
100回くらい帰還したのかな。
なぜか知らないけれど、デスペナは5刻みらしい。
いろいろ調整し、経験値が最小になるようにした。

そしてそれを素因数分解してみる。
Lvやそれに近い値で分解できれば、それが到達経験値であり、また式作製に直結する材料となる。
しかし、できなかった。
正確にはできるのだが、約数が万単位。
これではできたうちに入らない。
つまり、デスペナが0になる経験値は、そのレベルの到達経験値とはずれているのだろう。

ちなみに、名声経験値の計算式及びデスペナは今までと一緒だった。
また死亡時の所持金ドロップも、20%と変わらず。

行き詰ったので、気分転換に本家韓国サイトを見に行ってみた。
向こうでの経験値テーブル変更は6月頃にあったようだ。
そして最大手と思われるコミュニティーサイトも見てみたが、まだテーブルは解析されていなかった。
それどころか昔のテーブルすら解析されておらず、なんとアスファンのものをそのままぱくって載せていた
しかもこのページの守護動物の項は、おそらく自分のところからの転載だろう。
時間経験値の計算式は自分が元祖のはずである。

こうやっていちいちこまごまと解析しようとするのは、日本人特有なのだろうか?
それとも韓国では気にしない人が多いからなのだろうか。
韓国での情報提供とかを見てみると、~職業のLv●は約~億といった風に投稿され、しかもまとめられることがなく、データが散り散りであった。

そんなゲームから民族色を分析してても仕方がないので、また作業に戻ろうかと思いきや、ちょっと飽きたので少し手を休めよう…。
2007-11-03(Sat)

経験値テーブルが変わったよ!

バージョンアップに伴い、経験値のテーブルが変わった。
未知なる物を解き明かす。
ここに浪漫がある。
文型の血が騒ぐ。
こつこつとした作業が必要である。
まずはデータ採取。

メインで活動していたキャラが10ほどしかいないので、自前で採れるデータはあまりないのかな。
と思っていたが、Profilesフォルダを覗いてみたら愕然とした。
縦26の横9列に及ぶキャラ名の数々。
その数ざっと250である。
このうちテスト鯖のキャラや、友達がこのPCでログインしたキャラを除いても、200はある。
メインのキャラは10なのに全部で200キャラ。
残りは何か。
主に倉庫である。
後は育成放棄したキャラ、そしてネタ用のキャラ(フレンドの名前をもじったキャラ名とか)だ。

そのうちLv1じゃないものを数えたら30ほどあった。
自前だけでも30も。
伊達にベータからいないということだろうか。

そして情報提供してくださる方々がたくさんいるので、およそ200ほどのデータが集まった。
同職・同レベルのデータもあるので、解明へ向けて一部着手できる。

more...

2007-11-02(Fri)

探検手記

港を出発し、花の地上絵を経由。
さらに険しい渓谷を通過し、砂漠を縦横無尽に走る。
それでも飽き足らず森を周回。
だが、我が求めるものは未だ出ず。
再び砂漠に戻り、あちらこちらを疾走する。
日が昇り、日が落ちる。
そしてまた日が昇る。
日の昇降を幾度見ただろうか。
とうとう我求むる物を得たり。

more...

2007-11-01(Thu)

天と地と精霊と弓

先日、とうとう精霊バッソのSocが21になった。
実体化スキルゲットである。

そんな精霊からお祝いの言葉をいただいた。
補助武器を使っててすみません


ちなみに自キャラのスキルを一部晒すと、
アタック/ディフェンス/スマッシュ F
カウンターC/ミル2
レンジ6/AR9/マグD
精錬2/紡織2

うん。
まぁ。
言わなくてもわかると思うけど、一応弓師見習いなんだ。

ミル2のトレは終ってるので、後AP30溜めればランク1になる。
その後、転生をして全てのAPをレンジに注ぎ1にする予定である。

うん。
弓を補助武器というならさ。
早くサポショを何とかするといいんだよ。ネクソンよ。
今のままじゃ、サポート性能が突進に負けてるんだぜ?
ダメージは低くても構わないから、のけぞり皆無で準備と照準が早いヤツをお願いします。
カウンタ
カレンダ
10 ≪ 2007/11 ≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。