--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-31(Mon)

年度末大掃除

就活が忙しいとか言いながらも遊びまくって徹夜している、後輩♂の家に遊びに行ってきた。
この子の部屋については以前から知っていたが、やはり何度見てもすごいと思った。
比喩でもなんでもなく、足の踏み場が無いのだ。
くるぶしまで優に埋まる高さのゴミ、ゴミ、ゴミ、ゴミ、ゴミ、ゴミ、ゴミ。
歩くたびに何かを踏み、時々破壊してしまう。
壊すたびに怒られるが、こんなもの床においておくほうが悪いだろう。
ベッド(仮称)の上もゴミが周囲を包囲・一部占領していて、彼はちゃんと寝られているのか心配になる。

いい加減切れたので、大掃除をすることにした。
行政代執行ならぬ強制大執行(代執行の「だい」は新聞で読むまで「大」だと思ってた)。
手当たり次第のゴミ(少なくとも自分にはそう見えるが、本人は否定)を可燃・不燃・資源に分別し、箱に投げ入れる。
その際に一応、これいるの?と聞いていたが、大体の場合彼はいると答える。
何に使うの?どこにおくの?と追い討ちをかけると大体黙るので、そのまま箱に。
そうして3時間ほど経って、7畳?の部屋のゴミを分別し終えた。

これだけのゴミがこの部屋に、一体どうやって入っていたのかわからないくらいの嵩があった。
こういうゴミって、どうして「ゴミ」にすると量が増えるのだろうか。
おそらく床に敷き詰められているときは、悠久の時間の経過によりゴミ同士の配置が最適化され、最小の体積になっているのだろう。

ゴミを分類し、袋などにつめた後にもまだ仕事はある。
長い間に降り積もった埃や砂の撤去作業だ。
大げさではなく、砂埃でザスザスだった。
靴下はもう真っ黒で、洗うはめになった。
帰りまでに乾いて本当に良かった。
箒ではいて外に出し、その後で掃除機をかけ、仕上げに雑巾がけ。
床はフローリングだったが、ワックスを最後にかけた日を聞く勇気は無かった。

彼の家に来たのは昼頃のはずだったのに、全て終ったときには夜になっていた。
まったく、何をしに行ったのだろうか。
とりあえず小説数冊を奪い取ってきた。

そういえば今日は朝から、ちらちらと雪が降っていた。
昨日の夜から大分冷え込んでいると思ったら。
明日も寒いのだろうか。
スポンサーサイト
2008-03-30(Sun)

旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。


微妙そうだから、読め。
そう言われて、友達から押し付けられた。
古本屋で買うならともかく、そんなものを新品で買ったという。
しかも未読だという。
読んでから貸せよ。

とりあえず読んでみた。
モノローグっぽいところを読んで、思わず眉根をひそめ無くてはならなかった。
「是」と書いて、ルビに「イエス」とな…。

萬屋直人 って言う人のデビュー作だそうだ。
実際に読んでみて、荒削りかなという印象を受けた。
不要な説明文があったり、必要な説明文が短かったり、伏線も堂々としすぎだし。
中身は約3章に大きく分けられている(約と書いたのは読んでみればわかる)のだが、2章からは大分スムーズな文章になっているように感じた。

世界観やキャラ立ちは、良かった。
続編の予定は知らないけど、おそらく出ると思う。
これからの成長に期待な作家。

2008-03-27(Thu)

花見

こっちじゃ梅と桜は一緒に咲くんだよ。

イベントが始まったらしい。
形式は、お使い(ティルコネイル→センマイ→コール→センマイ→ティルコネイル)。
必要になるのは、ライフポーション50・包帯・祝福ポーションが各1個。
褒章は、桜の髪飾り(修理可能・交換不可)。
ついでにキーワード「桜の木」。

他人と協力する必要がなく、競合することもない。
NPCと手に入れたキーワードで会話すると、ちょっとしたお話が聞けることも。

桜と幽霊だからって、某ゲームを思い出したりなんてしない。
2008-03-24(Mon)

積雪ゼロ

札幌で宣言されたらしい。
確かに街中はほぼ全部の雪が解けている。
しかし自宅周辺はまだ雪だらけ。
それでも大分解けてきたし、大雪が振る傾向も見られない。
春は刻一刻と近づいてきているようだ。

そろそろママさんダンプも仕舞わないとなー。
2008-03-22(Sat)

火傷した

しかも口内を。
お昼ごはんにピザトーストを食べたのだが、チーズが熱すぎたようだ。
加えて、パンの耳の部分がカリカリで、さらに傷つけてしまったようだ。
かちかち山の狸のような。

食べている最中は全然火傷したとは思わなかったのだが、食べ終わった後に痛くなり始めた。
何か食べたら痛いし、コーヒーを飲んでも障る。
口に何も入れて無くても痛い。

めったにパンは食べず、食べるとしたら10~15時の間。
それなのに気まぐれで食パンなんて買ってくるから、こういうひどい目にあうんだ。
日本人ならお米を食べろ!
2008-03-20(Thu)

スパムうざー

なんなんだまったく。

いくつかブログを運営しているわけだが、コメントスパムが酷い。
巧妙化が激しく、最近は制限が難しくなってきた。
禁止ワードにすることのできない言葉を選んだり、普通の言葉を巧みに組み合わせて宣伝効果を生み出したり、禁止ワード中に何らかの文字や記号を挟んだり…等など。

FC2ブログでは、禁止ワードに正規表現が使えるようになったので、大分よくなったのだが、それでもスパムは飛んでくる。
奴らの根性がすごい。
だが、そんなことに負けていられない。
投稿されたコメントを分析し、禁止ワードのパターンを考える。
投稿元IPを蓄積し、プロバイダに報告する。
まぁ、いたちごっこ。

スパムコメントにスパムメール。
インターネットの通信データの半分以上がスパムに違いない。
これだけ制限・規制されているのに、スパムがこの世の中から根絶されないということは、それなりに儲けが出ているということだ。
URLをクリックしてしまう人が後を断たないのだろう。
なんで見ようと思うんだろうなぁ。

more...

2008-03-19(Wed)

[実際に] どじょうすくい [やってみた]

鉱物採取なんだけどね。

実装されてから大分経つけど、未だに覚えていなかった。
練習ですらなかった。
消費AP対効果がぱっとしなかったし、何より必要性が無かった。
製錬はもう上げてないし、鍛冶もすっかりだらけてしまっている。

と言いつつ、実は製錬のランクはまだ2だったりした。
2の90%くらいで半年放置しっぱなし。
ミスリルの失敗プラスアルファの修練を終えたところで、レンジスキルを本格的に上げ始め、AP不足に陥ったため。
それに加えて、自分の悪い癖であるところの、やるときはまっしぐらだが、一度やらなくなるとまったくしなくなるという、どうしようもない効果が発動してしまう。
こうして製錬は封印されたのであった。

more...

2008-03-17(Mon)

バルターの革紐

紡織スキルがランク1になった。
なったというより、した。

2の修練は何ヶ月も前に終っている。
AP10を消費するのが、なんとなくもったいなくて、2のままで止めていたのだ。
AP10くらいでもったいないとか言いながら、釣りを1にしてみたり(AP30)、料理を8にしてみたり(AP10)、と我ながら矛盾を感じていたのだが、それでもやってしまうのは趣味と実用の差だろうか。

紡織は、DEX上昇と2次生産(鍛冶・裁縫)の補助スキルで、実用的なものだと思っている。
一方、釣りや料理はほぼ趣味。
合理的に考えれば、実用的なスキルを優先して習得するべきだと思う。
しかし、これはゲーム。
遊びなんだし、遊んだっていいじゃないってことで。

基本的なレンジ系スキルは上げ終わったし、転生直後の素DEXも200を超えた。
焦っても急いでも、ガンガン強くなるってことは無いだろう。
まったりまったり。

しかし、これからは裁縫のランクアップを、地道ながら、していこうと思うので、紡織が必要になってくる。
最高級革紐や組紐を作るなら、やっぱり成功率を高くすることに越したことはないだろう。
ということで、ランク1にした。
DEXが4増えた。
弓的には、最小ダメージ1・最大ダメージ1.6くらい伸びた。
強くなった。
…気はしない。
誤差だね誤差。
積塵だけど。
2008-03-12(Wed)

フレッタといちゃついてみた

あまりに暇なので、フレッタにまとわり付いていたそんな夕方。
実装されて間もない帽子を買う振りをしながらひたすら会話。
その帽子をやっぱり買って会話。
被ってみて会話。
会話会話。
会話に次ぐ会話。
時々指輪も押し付けてみたりして。

目的はラブの首輪クエストなんだけどね。
クリア後にもらえるマヌス特別商店利用チケットで応急手当の本を買いたかったのだ。
そろそろ応急手当も上げてみようかなって。
弓師として、DEXが上昇するこのスキルのランクを上げておきたかった。

で、無事クエストを貰い、首輪を自作し、マヌスから本を買い、その後のランクアップクエストも着々とこなし、ランクAになった。
DEXが8上がり、ついでにHPも18増えて素HPが126になってしまった(アタックFだから実質136)。
ちょっと鬱になった。
服着た弓師は、大抵の場合低ライフが楽なのだ。
エンチャでライフ上げて鎧でガチガチに固める手もあるけれど、やっぱりココセーラーが着たい。
ステージ刺繍のココセーラー。
エンチャも良いし、何より見た目が良い(ちょっと腕の付け根が残念だけど)。

さて、どうやってHPを減らしてくれようか。
2008-03-11(Tue)

釣りランク1

釣りのランクを1にした。
正直APの無駄だと思った。
反省はしているが、アントレはしない。

AP30を支払って、スタミナ3/Str1/Dex1/Will1上昇した。
戦闘力で言うと、1.5+1+0.1+0.5=3.1ほど上昇。
釣りで上昇するステータスは、弓師としても近接としても重要なもの。
しかし、APがバカにならない。
と言うかバカだ。
ランク5辺りから恐ろしいほどAPを消費する。
ランク1に至っては30で、そこらへんの戦闘スキル並みかそれ以上だ。
ちなみに基本的な戦闘スキル(人間)の、ランク1にアップするために必要なAPを列挙してみると以下のようになる。
アタック/スマッシュ/ミル/マグ 30
ディフェンス 25
クリ/レンジ 20
カウンター 18

釣りは魚との戦闘なのだよ!
2008-03-10(Mon)

バカには見えない

ホワイトデーイベントが開催された日から、アイテム等を販売してるNPCに意味不明なタブが追加されている。
SS撮ろうと思ったけど、面倒なので割愛。
マルコムには「イベント」タブが追加され、それ以外にも「???」タブ等が追加されている。
そのタブで販売されているものは、それぞれで確認してもらえば良いと思う。

SSが無いと、とても手抜きに見えるから不思議。
2008-03-09(Sun)

ロンソにはロンソを

レッドスカーの付いたロングソードを二本携えてやってきた。
本日のミッションは、あのラビダンジョン最奥にいるブラックサキュバスへの報復だ。

彼女とは今までに一度しか遭遇したことが無い。
当時は、彼女の討伐がメインクエスト上必須事項だった(今はレベル別クエストとしてあるそうだ)
そのときの自分は復帰したばっかりで未転生だった。
当然ながらぼこぼこにされて、ゾンビアタックを余儀なくされた。
FB撃ち逃げすれば倒せると言う話だったが、復帰1週間程度のPSではまったくの無茶だった。
正攻法で挑むにも勘が足りなさすぎた。

10ヶ月越しでのリベンジ。
戦闘力不足(計算した感じ900くらい)を補うための赤傷ロンソも二振り揃えて準備万端だ。
時は満ちた。

more...

2008-03-07(Fri)

梅は咲いたか

桜はまだか。

まだです。
むしろ梅すらまだです。
北海道です。

いつものように大学へ行ったら、合格発表をやっていた。
やっていたという表現はおかしいけれど、プチお祭りな感じなので、案外間違っていない気もする。
昨日までは合格発表があることを覚えていたのに、構内に近づくまで気付けなかった。
後輩(予定)の受験番号は聞いていたので、ちょっと探してみることにした。
ぶっちゃけ微塵も期待していなかった。
当人も自信はあまりなさそうだった。
試験の出来を見たけれど、ぎりぎり受からないというのが自分の見解だった。
自分は優しい先輩なので、思いっきり不合格だなと喜んであげた記憶がある。

そして残念なことに、その番号があった。
面白くないとか不謹慎なことは、これっぽっちも思ったりなんかしなかった。

思い起こせば、自分の合格確認はWEBで済ませていた。
大学のHPに番号が記載されていて、それをパジャマのままでぼーっと眺めて、ご飯を食べてたら合格通知や書類なんかが届いて、ああ受かったんだなって思った。
直接見に行かなかったのは、落ちてたらどうしようとかそういった可愛い不安からではなく、ただ単に寒いから外に出たくないという、出不精根性からだった。
ティーンエイジラストスパートにして既に老いていた。
これで元体育会系なのだから、我ながら老けたものだと思う。

そのままボードの付近でうろうろしていると、若さのパワーに中てられそうなので、いそいそと逃げ出した。
相変わらずラグビー部の面々は、人を放り投げて楽しそうだった。
そういえば当の本人は、合格発表を見に来るとか見に来ないとか言っていた。
どちらにせよ、受かってるよと、こちらから教えるほど無粋なことも無いと思ってメールは送らなかった。
決して、寒い中携帯を打つのが面倒で億劫だったからではない。

そうこうしていると、メールが届いた。
無駄にでかいサイズの写メ付きで。
パケ代掛かるだろうに。
面倒なので返事は一言で済ませた。

おめでとう。
2008-03-03(Mon)

ベータキャラは辛いよ

生産日にch1で生産PTに入っていて良く思う。
特に調合PTで思う。

何度も書いたように、自キャラはMPがものすごく少ない。
なので調合をする時は、マナトンネルへ行くことがある。
MPを消費する調合が大量にあるときは、特にそうしている。
だから、調合PTのリーダーが抜けるたびにひやひやする。

PTリーダーが抜けたとき、次のリーダー選出はキャラの古さで決まる。
一応オープンベータテスターをやっていたので、キャラだけは無駄に古い(育て始めたのは半年ほど前から)。
だから自分にリーダーが回って来る可能性が非常に高いのだ。
1回目のリーダー交代で自分に回って来た回数は、調合を始めて大して経ってないのに、もはや数え切れないほどだ。

マナトンネルにいると、リーダーの仕事であるPTM募集が出来なくなる。
かといってダンバートンへ戻ると、MPが無くて調合が出来なくなる。
他の人に頼むのもなんだか気が引ける。
PTを乗り換えるのは問題外。
仕方が無いのでMPの自然回復を待ってみたり、MPPOTを飲んでみたり、MPを使わない調合だけしてみたり。

まったくリーダーの選定は、PTに入った順とかにして欲しいものだ…。
低MPで調合やエンチャントなんてするなってのは聞こえない振りをして。
2008-03-02(Sun)

きつねさんレベル80

やっとレベル80!

がんばった。
忙しくてあんまりINできなかったからlv79になってから大分時間が経ったけど、なんとか80到達!
LBのランクも6になり、ペットとしてはかなり強くなったと思う。
ちなみにステータスはこんな感じだ。
きつねさん最終ステータス
本格的にLv上げを始めたのは成長が完全に止まってからなので、若いうちから育てていればもっとステータスは高くなったと思う。
もしかしたらバランス80とかも、いけたのかもしれない。

残念なのはマナとスタミナだ。
たったのこれだけしかない。
魔法に秀でたペットでありながら、マナが少ないためにあまり魔法を使うことが出来ない。
ガシガシ魔法を使って戦っていると、あっというまにガス欠になる。
スタミナについても同様で、スマッシュで遊んでいるとあっという間に無くなる。
ペットは人間と違い、食べ物によってスタミナが回復しないので、結構きつい。

何はともあれ、目標の80に到達した。
このキツネさんは下地で、雷犬に転生させようと思ってる。
白一色のより、白黒のほうがかわいい。
確か名前はパンダースパニエル。
2008-03-01(Sat)

エンチャンターへの道

一人前のエンチャンターになる道のりは、長く険しい。
魔法系統のスキルにして、生産スキルの側面を持つエンチャントのスキル。
貼り付けに魔法の粉とES、抽出に祝福Pとハーブを大量に消費する。
鍛冶の次くらいに、ランク上げが大変そうに思える。

素MPは、マジマス等のスキルを取得してないため、40程度しかない。
確かエンチャをするとMP6消費するので、つまり6回しか連続で行えない。
適当にウルラ大陸でエンチャをしていると、良くMP切れに悩まされる。
ちなみに素INTは80くらいしか無かったりする。
そりゃもう失敗しまくり。
おかげでこんな感じだ。
失敗トレだけ埋まってる

失敗がトレーニングになるからINTが低いほうが都合良いと言われたのだが、そこまで良くもないようだ。
まだランクCだから3回失敗するとスクロールが消滅してしまう。
低INTも考えもんだ。
カウンタ
カレンダ
02 ≪ 2008/03 ≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。