--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-30(Sat)

灼眼のシャナとコラボ

この話を聞いたときは、何かの間違いではないのだろうか、と思った。
そう、たとえばECOとかならありえる。
あのキャラグラフィックでEVAコラボをやって見せた(ガシャポンとかの人形っぽかった)のだし、他にも多数の前例があるのだから。

しかし、バイト履歴保守のためにマビを起動して、情報が真実だったと知る。
さて、何を実装するのやら。
制服(with夜笠・コキュートス) ・シャナの武器(炎ver?)・悠二の(?)武器あたりが現実可能だろうか。
シャナの武器を実装するのだとしたら、まず既存している日本刀の腰に帯びている状態のグラフィックを直してからにしてほしいところだ。
もっとも、あれに鞘は無いので帯刀時にどうするのか、一抹の不安を感じるが。

さて、バイトの履歴保守だが、こうなった。
前と同じグラフィックカードなんですが
ハード的にもソフト的にも中身は替えてないのだが。
もちろんPC自体も以前と同じものを使っている。
それなのに起動しなかった。
夏の暑さと湿度で中身腐ったのかねぇ。
でもLHは動くんだよなぁ。

スポンサーサイト
2008-08-28(Thu)

世界観ってなんぞ

どうやらこのゲーム、世界観が破綻しているようだ。

天文学者は地動説を唱えている。
かつては天動説が唱えられていたが、時代とともにそれが否定されたそうだ。
海の

しかし、Lv15前後の太陽神関連のクエストをこなしてみると、何かおかしい。
太陽神の使いは、日の出とともに太陽を炉からだし、日の入りとともに炉にしまって太陽を暖める。
それを盗賊の神ヘルメスが盗み出して大変なことに…。
このクエストだけで世界観を構築すると、世界は平面で天動という世界である可能性が最も高い。

かつて公式に載っていたとされる、世界観設定資料を読んでみると、どちらとも取れる。
とても曖昧。
聖界と暗黒界の外側の世界は何なのだろう。
そもそも女神たちはなぜ戦っていたのだろう。
人間はその戦いの後に作られたように読める。
星々(星座)はさらにその後に作られたようだ。
星の使徒とはなんだろう(プレイヤーらしいが)。

Lv30から星座システム的には本番なようだが、ちゃんと疑問は解決されるのだろうか。
それとも投げっぱなしで適当に拡張を続けていくのだろうか。
設定大好き人間としては、とても不安。
アスやマビは拡張に伴って世界観が少しずつ綻び、気付けば壊れていた感じがするので、LHもおんなじことにならないで欲しいと思う。
2008-08-26(Tue)

正式サービス開始

正式サービス開始と言っても、課金アイテムやサービスを販売するアイテムモールが実装されるだけ。
当たり前だが、基本的なところはOB時代と変わりは無い。

早速投資として、500円分をチャージしてきた。
以前はチャージするか迷っていた。
けれども、後押しする材料が出てきたので、踏み切った。
・キャラクターがLv15を超えたOBテスターには、100円分のGASH POINTが配布される
WM(500円分1枚か3枚?)が当たるキャンペーン

カードの図柄に載っている「女神」とやらがいるけれど、まだゲーム内で名前を見たことが無い。
姿や匂わす台詞すらない。
確かに「女神」と言う言葉自体は出てくるのだが、それが彼女らを指すのか不明。
絶対神ゼウス、音楽の女神ミューズ、盗賊の神ヘルメス、太陽神なども出てくるが、これらと同列の神なのだろうか。
そう思って検索してみたら、Wikiに情報が載っていた。
情報源は公式らしいけれど、今は載っていない。
どうして削除したのだろうか…。
やっぱり天文学の関係だろうか。

さて、チャージ分と配布分合わせて600円のGASHPOINTがある。
何に使うかは決めていないが、圧倒的に不足しているインベントリや倉庫領域拡張に使うことになりそうだ。
サービスは、殆どどれも30日150円なので、個々は安い。
こうやってハードルを下げて、ガンガンお金を使わせようと言う腹なのだろう。
さすが貪欲と名高いガマニア。
これは策にはまりそうな自分のせめてもの褒め言葉。
2008-08-25(Mon)

OB終了のお知らせ

正式サービスの開始日が決まったようだ。
最近のネトゲのOBはどれも短い傾向にあるが、LHも例に違わずそうだった。
テスト期間は10日間だった。

ユーザーを用いてのデバッグ期間としては短いと思うが、企業にしてみればこの間もコストが掛かっているわけで、早く利益につなげたいと思う気持ちもわかる。
が、臨時メンテ等で不具合修正された記憶があまり無い。
オープンの時点で既に不具合が殆ど取り除かれていた、という可能性もあるけれど。

このゲーム、戦闘システムが結構良い。
タンカ・アタッカ・ヒーラ(・バッファ)に完璧に職がわかれているため、難易度の高いところを攻略するには、全ての職が必要になってくる。
一番感心したのが、「戦士系=なんでも出来る勇者」の構図が無いこと。
このゲームの戦士は単なるタンカで、攻撃力に乏しい(ということを、ナイトをやってて痛感した)
ヒールや攻撃魔法はヘイト(モンスターに狙われやすくなる指標)が高いため、多用するとタゲを取ってしまうシステムなので、後衛も前衛もうまく考えながらやる必要があるのも面白い。

正式開始以降、いつまで続けるかどうかはまだ決めてない。
一応ぼちぼち飽きるまでか、嘆かわしいシステム(アイテム)が投入されるまではやりそうだ。
マビは…どうしよう。

more...

2008-08-21(Thu)

ここはルエリ?

レグルスサーバーで遊んでいるのだが、マビで見た人を良く見かける。
良くって言うか、そのギルドメンバー全員いないか?!って感じにわらわらいる。

そんなレグルスサーバーにチャンネルが増えた。
元々4・5・6チャンネルの3つがあって、今回で1・2・3チャンネルの3つが追加され、合計6つになった。
最初に見たとき、なんで1~3がなくていきなり4なんだろうと思ったものだ。
何でなんだろう。
未だに答えはわからない。
拡張予定ですよ!ってことを密かにアピールしていたのだろうか。
最近の若者は公式発表なんて見ませんからね、と思われているのだろう。

ここからプレイ日記。
本日7レベルから初めて、15レベルになった。
クエストがすごくたくさんあって、クエストにおわれながら活動している感じ。
初心者プレイヤーに色々覚えてもらうために、そしてレベル上げ促進のためにあるのだろうけど、正直多すぎる。
クエストはレベルによって発覚するのだが、そのレベルのクエストを全て終える前に、クエスト褒章の経験値で次のレベルになっていて、未遂クエストが加速度的に増えていく。
途中でどれがどれだか、何がなんだかわからなくなってしまう。
世界観構成のためにも重要なのだが、低レベルのうちからそんなにたくさん用意しなくても…と思う。
もっとまったりしようぜbyマビ民

とりあえず2次職はナイトに決めた。
ファイターに比べて強くなった気があまりしないのは、気のせいでもないだろう。
クイーンはプリーストになった。
ヒーラー+タンカー兼アタッカの安定を目指したペア構成。
2008-08-20(Wed)

浮気発覚

マビがちょっぴりマンネリ気味になってきたので、気分転換をしようと思った。
ということで、LHのオープンベータに参加してみることに。
一人じゃつまんないのでクイーンと一緒に。

いわゆるクリックゲー。
量産タイプの。
そしてストーリはよくある感じ(星座にこだわりは感じられるけれど)
パンツオンラインと言う前評判だったが、それほどパンツじゃないと思った。
でも、女性の下着は懲りすぎだと思った。
男は…別に書かなくてもわかると思う。

だけど、面白いシステムがいくつかある。
「キューピッド」と「ハッピーパイロット」と「運勢」。
それぞれの説明を簡単に書くと、「出会い系」と「ユーザーイベント作製」と「日によってステが変動する」システム。

いつまでOBが続くのかは明記されていなかったが、ぼちぼちマビをしながら平行してやってみようと思う。
暫くはシステム覚えるために、こっちに入り浸るかもしれないけれど。

以下プレイ日記。
いきなりログインオンライン。
不具合とかじゃなく、サーバー許容量をプレイヤー人数が上回ったせい。
0時くらいから少しずつプレイヤーが減ってきたらしく、ようやくログインできた。
明日のチャンネル増設を期待して、レグルスサーバーで開始することにする。

1次職は自分がファイター♂で、クイーンがメイジ♀。
前衛+後衛。

ひたすら2人でクエストをこなして回って、7レベルになった。
寝る前にキューピッドシステムに二人で共謀して登録してきた。
これでマッチングするはず。

more...

2008-08-18(Mon)

ハンクラと鍛冶と

クイーンに鉄の棒を量産してもらい、なんとかハンディクラフトのランクが9になった。
AP5も消費した。
ハンクラはAP消費が少ないと思い込んでいたから、かなり驚いた。

このランクの修練は、魔法の粉でランクB以下の成功と失敗を埋めて、木の板を100枚作ってA~9の成功を埋め、その板で草鞄で成功を生埋めておわりらしい。

言葉で表すとすごく簡単そうだけど、木の板100枚の製造が大変だろう。
鉄の棒200本+丈夫な紐200本だ。
鉄インゴ15束+太い糸202塊くらい必要になる。
鉄の棒は、まだ自分では作れない(こともないけど、成功率が低い)から委託することになる。
一番大変なのは、間違いなくクイーンである。


鍛冶も気付いたらランクが上がって、Bになっていた。
このランクの修練では、高級革紐と銀インゴが合計350くらい必要らしい。
鉄はイカダ下りでも採掘でも入手可能なので、大して問題はない。
倉庫を見たところ、革紐が100と銀が300くらいあった。
何とかランクBを抜けるだけの材料はありそう。
しかし、これだけ集めるのに半年くらいかかってるはず。

Bを抜けたところで、Aで高級革紐400本必要だし、9で銀が1200必要だとか。
ランクはAで暫く止まりそうだなぁ。
まぁ、B抜けてから心配しろと言う話だけれど。
ぐずぐずしているうちに錬金術が実装されて、分解で救われたりするのだろうか。
2008-08-16(Sat)

ラーメンセット

午後の麗らかな日差しを浴びて、うとうととしていた。
お昼ごはんを食べた後ってどうしていつもこうなのだろう。
寝たつもりはなかったが、もしかしたら寝ていたかもしれない。
その微睡の世界をぶち壊しにする音波が耳に飛び込んできた。
カラスの鳴き声だ。
音量も大きかったが、ぎゃーぎゃーとすごく耳障りな声だ。
きっと波形はギザギザしていることだろう。
1羽じゃない。
識別できただけで3羽はいるだろうか。

横にある窓を覗いてみる。
振り向くときの加速度に、若干違和感を感じたが、一瞬で蒸発した。
上の方に見えた。
8羽程度カラス達が電柱に屋根にいた。
識別できたものの倍以上だ。
人間の耳は所詮この程度。当てにならない。

暫く様子を眺めていると、カラス同士で喧嘩をしているようだった。
縄張り争いだろうか、メス争いだろうか、リーダー争いだろうか。
理由を推察することは出来なかったが、1対1で戦っているように見えた。
紳士的じゃないか。

人間の順応力はすごいもので、数分と経たずにこの騒音に耳が慣れてしまった。
結果、再び夢と現の世界の中間点へ。
多分そんなに長い時間じゃない。
10分か20分。
気付いたらあたりは静かになっていた。
音源だったカラス達も、いつの間にかいなくなっていた。

そろそろ起きるか。
伸びをして、バサバサと言う音を聞く。
おそらく羽音。
まさか開け放っていた窓から、さっきのカラスが這入り込んだのだろうか。
周囲を見回すが、見当たらなかった。
物陰に隠れている気配も感じない。
空耳だろうか。
それとも耳が故障したのだろうか。

あれ、そういえば今、大して難もなく室内を全部見回せた気がする。
何気なく外の、先ほどまでカラス達がいた辺りを眺める。
おかしい、あの建物は1km以上遠くにあるはずで、自分の視力じゃそこまで見ることは、詳細には出来ない。

頭を回転させようと試みるが、空転している感じがする。
まだ寝ぼけているのか。
目の前にある、飲みかけのコーヒーを飲んで覚まさないと。

液体の鏡面効果は、理屈まではわからなくても、誰でも知っている。
水面を境に向こう側が暗ければ、水面が鏡の様になり、こちら側の風景が反射して映るというもの。
コーヒーは色が黒っぽいが、そんなのは関係なく、マグカップに入っていたので、水面の向こう側は言うまでもなく暗く、もちろん鏡面効果を発揮していた。
そこに映っていたのは、自分じゃなかった。
いや自分なのだろうか。
混乱する。
まさかまだこれは夢の中だろうか。
それはカラスの姿だった──

と言う小説やゲームの中にあるようなことは、本日の午睡業務のレポート内容。

念のため手近にあったぬいぐるみを引き寄せ、動けと念じてみる。
踊りだすことはなかった。
2008-08-15(Fri)

FC2ブログの新着一覧が…

いつの間にか「次のページ」が復活している。

何のことかわからない人がいるだろうから、ちょっとだけ説明してみる。
2年位前の今頃だったろうか?もっと前だろうか?
そのあたりのリニューアルで、各テーマの新着記事一覧のトップページ(たとえばここ)から「次のページ」へのリンクが無くなった。
実質的に最初の1ページ、10件の新着しか見ることが出来なくなった。

が、リンクが無くなったというだけで、URLを指定すれば、ちゃんと次のページも次の次のページもそのまた次ry見れるのだ。
なぜリンクを消したのか運営者のみぞ知ることだが、おかげで非常に不便になった。
なのでこんなのを作っていた。
CoAのところから、誰でも使用できるように公開していたけれど、主に自分用に作製。

それも、今回の復活のおかげでちょっぴり不要になった。
けれども、自分のPC以外からでも開けるブックマーク的存在として、これからも使えるだろう。

と、思いつつ一覧を眺めてたら気付いた。
なんと最大で10ページまでしか「次のページ」が付いていないのだ(「前のページ」はある)。
しかし上記のを使えば、その先も見ることが出来る。
もっとも7月27日18時より前の記事は見れないようだったが(この時間に仕様変更したか、ログをリセットしたと思われる)。

「次のページ」のリンクを消したのは、アクセス数を減らして負荷軽減するためだろうか?
でもそれならばリンクを消すだけじゃなく、一切表示させないようにプログラムを修正すればいいと思うのだが……。
ま、手抜きってとこだろうかね。

そんなに過去に遡ってブログを見に行く人はめったにいないだろうけど、縁があったら使ってくれれば…と。
思ったり思わなかったり。
あんまり思ってなかったり。
2008-08-14(Thu)

ぼくのなつやすみ

今年から夏休みと言う枠組みが、自分の中から消えて無くなった。
盆休みとか夏休みとか言う時期は、平日の延長線上に位置づけられることになった。
自分で選んだ道だ。
でもちょっぴり寂しい。

今年はせみが全然鳴かない。
夜を賑わわせる虫の声も小さくしか聞こえない。
蚊が少なめなのは相変わらずだけれど、夏の風物詩たちはどこへ行ってしまったのだろう。
彼らの夏休みも無くなってしまったのだろうか。

海やプールに入ることも無く、虫取り網を手にすることも無い。
気付けば明日は終戦記念日。
夏はどこへ行ってしまったのだろう。
2008-08-08(Fri)

まさかの製錬マスター

まったりした結果がこれだよ!
製錬マスター
我ながらびっくりだ。
まさか、マスターする日が来るとは思わなかった。
これでマスタータイトルは5つ目。

クリティカル>ウィンドミル>釣り>レンジアタック>製錬

この次はおそらくマグナムショットだろうけれど、前回の記事からちっとも進んでない。
だが、対抗スキルが無いので安泰。
他のランク1には演奏があるけれど、音楽知識はアントレ中だし、そもそもマスタートレをする気は無い。
弓師なのにアローリボルバーが対抗馬にならないのは、まだランク3で止まっているから。

うん?弓師だよ。
アタックFだよスマッシュFだよディフェンスFだよファイナルヒットFだよ。
魔法なんてスキル欄にある13個のスキルのうち、5個しか習得して無いよ。
2008-08-07(Thu)

普段着アップグレード

ふと思い立って、高齢時に着る普段着を作り直そうと思った。
今まで着てたのは 勝利 盗賊 ブランシェ鎧。
これを 原理 海賊に張替えよう、と。

原理ESはメイズ(ガーゴイルグローブ)の褒章。
いつ手に入れたのかは覚えていないが、銀行に3つあった。
木曜日の曜日効果のご利益を得るために、早速行ってみることに。
たった2%だけど。

どうせ1週では出ないんだろうな、と覚悟していた。
が、1週で出てしまった。
うれしい反面、肩透かしを食らった感じ。

ブランシェ鎧はフレッタ販売。
原理はエンチャントに失敗すると、装備が消滅する。
失敗してもすぐに新しいのを購入できるように、財布4つに金貨をタップリ詰めて、いざセンマイへ。

フレッタで売られていた鎧は、すごく変な色だった。
でも気にしない。
どうせ今着ているのと同じ色に染めるのだ。
3万程度を支払って購入し、エンチャをする。
1発成功。
……金貨に膨らむ3つの財布に哀愁が漂っている気がする。
でも、悪いことじゃない。
と言うよりすごく良い事だ。
ここは喜ぶべきなんだ。

ギルドのたまり場に戻り、マスターから海賊の抽出を貰って、レッツトライ。
これまた1発で海賊の抽出に成功した。
なんだか今日は怖い。
そして、貼り付け。
ランクはBなので成功率は90%だった。
これも1発で成功してしまった。
明日が怖い。

仕上げに染色をしたのだが、いつの間にやら指定アンプルが使用不可能になっていた。
愕然とした。
胸当てとベルトは革パレットなので、今着ている色に染めるには指定アンプルが不可欠。
それなのに使用不可能。
仕方が無いので近い色を探して、気合で染めた。
左が元々着てた物、右が新しく染めたもの
微妙な違いかもしれないが、左のほうが明るくて、右のほうが色が薄い。
靴の色が左の水色と同じだったので、あわせて着るとちょっと残念な感じ。

改悪だー!
でもすぐに普段着が完成したので許すとしよう。
協力者の皆様方ありがとう!

ちなみに着ていた奴は燃やして供養しましたとさ。
2008-08-05(Tue)

訃報

装備をサブで修理していたら、急に接続が切られた。
何事かと思って、再ログインしてみたけれど、6チャンネルが点検と表示されていた。
鯖落ちしたのだろう。
どこのチャンネルで修理してたかは覚えて無いけれど、おそらく6チャンネルで間違い。

修理自体は終っていたので、気を取り直して別のチャンネルでログインし、装備を取り出そうとして気付いた。
バッソが1本足りない。
サブに忘れてきたのだろうか。
ログインしなおすが、ない。

所謂ロスト。
逆に同じアイテムが増えていなくて良かったと思う。
不慮の事故で増殖されて、それでアカウント停止とかなるよりはずっとましだ。
消えたのがアイテムだけでよかった。
本当に良かった。

己をだましているように見えるが、実のところだましている。
そうでもしないとやって行けない。
社会とはそういうものだ。
なんて、わかったようなことを思ってみたり、みなかったりして。
2008-08-04(Mon)

生産記録

今日までで、生産スキルの修練が下記のようになった。
スキル  ランク   進行率  残り修練
裁縫   ランク5  75.02%  シーフスーツ100針程度(最高級革紐/生地/シルク 各100)
鍛冶   ランクC  71.60%  計算して無いけどたくさん
調合   ランク9  93.05%  精霊のリキュール70個
ハンクラ ランクA  93.00%  ナオの看板7枚(木の板21枚)


裁縫はやっと目処が立ったような、ないような。

調合は上げようと思えば、上げれそうだけれど、モチベーションがもたない。
ランクAで、もうスパイクの効果は発動する。
DEXが上昇するようになるのは、ランク5~1と遠い。
何よりマナが低くて、肝心の生産日に調合PTに乗り込みにくい(キャラが古いのでリーダー回ってくる率高くて、マナトンネルに行けない)のがなんともやる気を押し下げる。
でも、ハーブが手に入るとついつい調合したくなる、生産人。
まったりだらだら上げていこうかな。

more...

2008-08-02(Sat)

夢の中のインプ

人数が多いとすぐコレだよ
知り合いに誘われて行ってみた。
人が多すぎて、皆さんローブでした。
インプの夢と言うよりはコダマ(もののけ姫)の夢って感じだった。
でもちっこいローブも、これはこれでかわいいかもしれない。

インプの夢褒章男用水着は2週目にすぐ出て(1個で十分なのに以降も出まくった)、女用は10週目くらいに出た。
今年の男用水着は2x2マスで、去年までより少し小さい。
倉庫キャラに仕舞うことはほぼ確定なので、そのほうがありがたい。
ペットには入らない仕様なのは、相変わらずだった。残念。

最高級生地が6枚も貰えて、びっくりした。
木の板はもらい物。
貰うときに地面に落としてもらったのだけど、木の板って実はすごく大きいんだね…。
インベントリだと1マスなのに。

入場条件の緑の玉を手に入れるために、近くの看板をひたすら殴りまくっていたら、上の画像のように釘や、青と赤の玉が大量に手に入った。
緑の玉より、よっぽど青と赤が出たのはなぜなんだろう。
しかも青より赤が多かった。
玉はすりつぶして粉にして、釘は月曜日に木の板の材料になる予定。


今回のイベントは、なかなか良イベントじゃないだろうか。
過疎になっても、ほぼ確実に巨大化できるので、一人でもオーガー戦士を倒すことが可能だし。
もちろん人が多いときでも、星を貰うことは難しくない(むしろ簡単)。
ただ、期間が1週間なのはちょっと短いのかな?とは思うけれど。
2008-08-01(Fri)

サルの友達とコレ本と

サルが友達?
ライフ  -10
マナ   -10

スタミナ +15
Dex   +15
Will   +15

タイトル性能はそれほど悪くない、と思う。
ライフが減るので、個人的には好み。
エルフでお世話になりそう。
最近、人間は低ライフは諦め気味なので、適当なタイトルを使ってたり。
この場合の「適当」は、at randomの意味で。

暇なときにサルに餌を作って与えていたおかげで、光る石像がたくさん手に入った。
ギルメンがいるときに何度か行って、討伐の証が手に入ったので、それを納めるためのコレ本をとりにコイルへものすごく久しぶりに行った。
というか、普通のコイルに行ったのは初めてかもしれない。
サブでISを覚えたときは属性Dだったし。
その前に行ったのは、パラディンのクエストのときだし。
そんなこんなで1週目で目的のコレ本1を手に入れることに成功し、コレ本の収集進行は50%になった。
残りは、蜘蛛・インプ・ゾンビの討伐証のみ。
蜘蛛とインプの石像はあるので、近いうちにまたチャレンジしようとおもう。
カウンタ
カレンダ
07 ≪ 2008/08 ≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。