--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-28(Fri)

とある魔術の禁書目録2

ふとしたきっかけで、とある魔術の禁書目録 第2巻を読み直した。
初めて読んだのは数年前だった気がするけど、詳しくは覚えていない。

この巻は読んでいて、ものすごく違和感を感じた。
今回の舞台(建物)の設定は、世界の人と物を二つに分け(作中では表と裏と表現)、その<表>と<裏>は互いにいかなる干渉もできないと言うものだった。
作中では具体例として、歩くときの様子が出ていた。
歩くとき、足を地面に下ろすと、地面と自分に等しく体重掛かる(作用反作用)
ところがこの舞台では、主人公たちと地面(床)は違う世界に属するという設定のため、地面に一切の力が加わらず、自分に帰ってくるために歩くと普段の2倍疲労すると言うものだった。

さて、ここで問題がある。
移動するためには、推進力を得なければならない。
歩いての移動なので、基本的には地面との摩擦力。
摩擦力は、物体に力を加えることで、その逆方向に作用する力のこと。
前に進むためには、地面に後ろ向きの力を加える必要がある。
先の設定により、地面に力を加えることはできない。
よって、前に進むことはできない。

なのだが、どういったわけか、主人公たちは普通に歩いて行く。
まぁ、そうしないと話が進まないのだけど。
歩けると言うことを認めると、設定がおかしいか、例外があるという結論になる。
電波の件もあるし、おそらくは例外なのだろう。

否定的な内容を並べているが、別にこの本が嫌いなわけではない。
作者は少々文章が下手で、説明が下手で、「つまり」と書くがまったく詰まってなかったり、例文を出せば出すほどなぞが深まったり、強引な文章の水増し具合がひどいけど、世界観はなかなか好きだ。
ただ、なんだかんだと理屈をこねている本なのに、突っ込めるところを作中でフォローしていないと言うのは、ちょっと残念に思った。

more...

スポンサーサイト
2008-11-22(Sat)

ペットの経験値考察

ペットに与えたときのチョコ系の経験値上昇を1とすると、クッキー系の経験値上昇は9に、ビスケ系の経験値上昇は18になる。
また、それぞれのレベルの必要経験値および到達経験値は以下のようになる。

Lv 到達
経験値
累積
経験値
次のLvに必要な餌の数
チョコクッキービスケ
1-0 304(3.33…)2(1.66…)
23030 4553(2.5)
34575 759(8.33…)5(4.166…)
475150 -14(13.33…)7(6.66…)
5120270 -2010
6180450 ---
※11月27日更新(ビスケ)

・経験値に関しての計算式
到達経験値 : (Lv^2 - 3*Lv + 6)*15/2     [ただし 1<Lv<7 のとき]
累積経験値 : (Lv^2 - 2*Lv +12)*(Lv-1)*5/2  [ただし Lv<7 のとき]

more...

2008-11-21(Fri)

とあるナイトのインベ事情

57/96
左の画像は現時点で持ち歩いているアイテムすべて。
当然不要なアイテムもいくつかある。
ピース・ハッピーカードとか、クピドの謎アイテムとか。
それらを削除したとしても50近いアイテムを持ち歩かねばならない。

もちろんバフアイテムが無くても、プレイはできる。
ペアトリオが多いという個人的事情を差し引いても、バフアイテムがあったほうが安定することは間違いないので、常に持ち歩いている。
ちなみに倉庫も材料でいっぱいなので、持ち歩きたくなければ破棄するしかない。

インベントリが足りない。
そして、何がどのアイテムかわかりにくい。
カードケースとかポーションボックスとか実装してほしい。
アイテムアイコンを増やしてほしい(詐欺防止にも是非)。

2008-11-20(Thu)

星盤スキル変更

レオを衝動買いしちゃった。
なんてどうでもいい話。

星盤スキルのLv25/55のスキル内容が変更になったようだ。
どう見てもバランスが悪かったので、いずれ修正される可能性があるとは思っていた。
しかし、事前告知無し、スキル再取得アイテム配布なしとは思わなかった。

かに座とふたご座のナイトを育てている。
それぞれのスキルを見てがっかりした。
HPが一番多いスキルを選択していたはずなのに、一番低くなっている。
減らされたわけではないが、相対的に減っている。
星座スキル名Lv25Lv55
HPMPDAMHPMPDAM
かにセイージ21252125→25614569066906→8324157
インテレクター1625→24772312345281→29907514→14410119→121
インドアーズ2125→29151500→1848286906→87254875→697998→112
ふたごエレクエンス21252125→24215269066906→7724182
ヴァータイル1312→21672625394264→69858531136→144
ダブルフェイス2000→26751875→2168286500→86456093→679898→124

変更後のLv25スキルについて差分をとってみる(VIT 1 = HP 10.5で計算)。
かに座のセイージとインドアーズのHP差は790で、VITにすると75くらいの差。
ふたご座のエレクエンスとダブルフェイスのHP差は550で、VITにすると52くらいの差。
ナイトにとってこのHP差はでかい(特に低レベルほど)。
Lv55のほうを比較すると、さらに差は広がっていて、計算を試みるのも馬鹿らしいくらいだ(とはいえ55レベルに到達してる人は、プレイヤーの0.1%らしいし、ほとんどいないだろうが)

MMOというのは、相対の世界である。
仕様変更は、慎重を期して行ってほしいものだ。

more...

2008-11-16(Sun)

イベントという名の負荷テスト

1つのチャンネル・地域に大量にユーザーを集め、サーバーに負荷をかける。
その状態で、戦闘行為を繰り返させる。
その状況をGMが観察する。

公式にラグに関する告知が出て、そしてこの突発的なイベント(なんたって公式にイベント開催の発表がない)
疑惑を生むには十分じゃないだろうか。

だが、もしこういう目的でイベントを開催していたとしても、悪いこととは思わない。
むしろ(イベントなどで)ユーザーに還元できるものなら、どんどんしていいと思う。
そして、どんどん不具合をクリアしていってほしい。

ま、イベントには参加できなかったのだけど。
明日は行けるだろうか。
2008-11-14(Fri)

音沙汰なし

瞬断・スピカの件アイテム消失について、両方とも返答は来なかった。
後者は、返答は基本的に無いという断りがあったが、前者は違う。
それなのに返答は来なかった。
誠意ある対応が得られなくて残念だ。

未解決の問題を棚上げして、来週はアップデートだと言う。
さらにその前にイベントを行うと言う。

カウントダウンイベント「モンスター襲来!仲間たちと力をあわせてトリーアを守れ!」開催

・開催時間とサーバー
15日20時:アトリアサーバー (4ch) 、 21時:スピカサーバー (2ch)
16日20時:レグルスサーバー (4ch) 、 21時:アトリアサーバー (4ch)
17日20時:スピカサーバー (4ch) 、 21時:レグルスサーバー (4ch)

・開催場所
ヘラクレスの丘 誓いの泉付近

OnlineGamerより抜粋


果たして、色々と大丈夫なのだろうか。

でもペットは楽しみだ。
なかなかかわいいのが揃ってる。
全7種のうち、3種がNPC(販売?クエスト褒章?)やモンスタードロップとのことだが、残りはやはりアイテムモール販売になるのだろうか。

more...

2008-11-13(Thu)

バックアップとるよ!

そろそろPCをリカバリしようと思う。
PCも長い間使っていると、ソフト的に破損したり、ゴミが溜まったりする。
それが処理遅延に繋がったり、不具合を発生させる原因になる。
なので、定期的にリカバリをすることにしている。

リカバリというより、初期化。
Cドライブを全部消して、もう一度OSを入れなおす作業だ。
それに伴いデータ類や設定類をバックアップしておかねばならない。
これがまた、かなり時間が掛かる。
アンチウィルスソフトはAVG8freeを使っているのだが、それもあらかじめDLしておかねばならない。
あれもこれも保存していたら、なんと50GBを越えてしまった。
殆どはマイドキュメントにある雑多なテキスト・イメージ類だが。
これを外付けHDDに移動するのにもまた時間が掛かる。
USB1.0は遅い。

工程を全て終えるには、5時間ほどを有した(休憩も入れて)。
さて、下準備は終り。
初期化と再設定、バックアップのロードもまた数時間掛かる。
土曜日あたりの昼にでもやろう。
2008-11-12(Wed)

セラフの焔

ハロウィンイベントの配布が完了した。
早速ログインしてみると、武器にオレンジ色の光を纏っている人があふれていた。
すぐにキャラクター表示をOFFにした。

重すぎで動けなかった。
自分のPCのスペックがしょぼいせいなのだろうけど。
どのくらいしょぼいかというと、街中では常に人を消しているくらい。
MAP移動でロードに10秒程度要するくらい(クライアントを立ち上げてから未踏のMAPで)

メールのPINを入力して、とりあえずセラフの焔は受け取ったけど、装備はしないことにした。
いっそ売ってしまおうかとも思うけど、なんとなく取っておきたい気もする。
使わないものでも、いつか使うかもしれないと取っておくのは母親譲りの悪い癖だと思いつつ、思い出だよなーとか、言い訳を考えてみたり。
2008-11-09(Sun)

アイテム消失

アイテムを倉庫に入れたら、アイテムが消えた。

チャリという倉庫料徴収の音が聞こえたのに、倉庫にアイテムが見当たらなかった。
おかしいと思い、インベの中を探したけれど、ない。
別なキャラの倉庫に入れた可能性も有ると思って探したが、やっぱりない。
リログしてみるが、ない。
別キャラクタで倉庫を調べても、ない。
ないないないない。

とりあえず運営に不具合報告しておいた。
返答は基本的にないそうだ。
必要と判断された場合はするらしいけど、アイテム消失くらいじゃ来ないかもしれない。

ちなみに消えたのは、相方のプレイグローブ(高品質)。
このたび無事にダリアグローブが完成したので、仕舞う予定だった。
これから装備する必要の有るものじゃないが、苦労して作ったのに残念で仕方がない。
そして相方の物を消滅させてしまって、非常に心苦しい。

more...

2008-11-08(Sat)

デモニックとその色違い問題

電撃OnlineGamesコラボVol.2のおまけとして付いてきたアバターであるデモニックセット。
その色違いアバターのサキュバスセット・インキュバスセットが、ショップモールで販売され、すぐに販売中止になった。
さらに販売済みであり、ゲーム内に流通しているアバターも回収する。
購入者(どこまでを指すかはわからない)には補填も検討しているらしい。
今回の件については、ユーザーから多数の意見があり、それを反映したとしているが、詳しい理由説明は全くされなかった。

個人的には、販売停止する必要は無いと思った(回収については、販売停止するなら必要な措置だろう)
染色システムのないこのゲームにおいて、色違いアバターと言うのは、自分の見た目を変えるというアバターの本質から考えると、ユーザーにとってはメリットがあるはずである。
本を購入出来ない人にとっても、うれしいことではないのだろうか。
運営にとっては、コラボ本の販売は薄利(LHは実績がないため、相当足元を見られた可能性が有る)だから、コスト分の利益確保に動いても悪いことではない(慈善団体じゃないし、本を売った挙句に潰れられても困る)

だが、「限定」と言う飾り文句が付いていたため、本のおまけでしか手に入らないと思い、それ買った人から文句が出たのだろう。
アバターが欲しくて本を買ったのに、そのアバターに似たものがすぐに販売されてしまったことに対し、なんらかの不快感を感じたのかもしれない。

色しか違いがないとは言え、他では同じもの(色)が手に入らないのだから、「限定」と言えば「限定」だろう。
屁理屈に聞こえるかもしれないが、むしろ駄々をこねているほうが屁理屈と言うものだ。
デザイナーがかわいそうと言う意見も見たが、デザイナーは仕事であって、その後どう利用されようが関係ない(という契約を結んでいるはず)だろう。
アバターがメインで、本がおまけだと思っている人は、紙がなくて勉強できない人に心の中で謝って欲しい。
2008-11-07(Fri)

瞬断とスピカと返信と

先日、「スピカ」と「瞬断」に関する件についてサポートに問い合わせをしたが、今日になっても返答はなかった。
自動返信はあったが、それには要約するとこう書いてあった。

・問い合わせは届いた
・返答は順次してるので待て
・仕様に関することは答えられない
・自動返信に返信しても無駄


とりあえず来週まで待ってみる。

more...

カウンタ
カレンダ
10 ≪ 2008/11 ≫ 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。