--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-29(Mon)

温泉行って来た

夕方頃に小金湯温泉というところへ行って来た(Wikipedia/公式)。
自宅から車で15~20分のところにある。
札幌と定山渓の間あたり。
って、定山渓も札幌なんだけどね。
一応南区の一部。
札幌の半分は南区で、南区のほとんどは山。
自分の家もちょっぴり山の中。

日帰りは900円だった。
料金を最初に払うと、浴衣とタオルを貸してくれる。
浴衣は、男性は一緒だが、女性は5つくらいの柄を選べた。

露天にサウナにジャグジーなどいろいろあった(詳しくは公式)。
今回のイベント風呂はロイヤルゼリー。

1時間ほどまったり入って、あがったら浴衣に着替えて出ると、すぐそこに食事処が。
小腹がすいたので、そばを食べて見ることに。
名前は忘れたけど、とろろ・納豆・オクラ・なめたけ・めかぶの入ったぬめぬめなそば。
嫌いな人は死ぬほど嫌いなのかもしれないが、これがまたすごくおいしかった。
健康や美容にはよさそう。

支払いは食事の前後にせず、帰るときに精算すると言うシステムだった。
入館時に下駄箱の鍵を預け、入館料と引き換えにロッカーの鍵をもらい、その鍵にナンバーとバーコードが付いてて、そこで管理するようだ。
風呂上りに財布を持たなくてもよく、気が向いたらまた入浴できる。

ビールを飲んでそのまま寝たかったが、そういうわけにも行かず、両方あきらめて帰宅した。
温泉へ行ってくつろいで、疲れを取ってきたはずなのに、どうしてあんなに眠くなるのだろうか。
今度は宿泊で行きたいなー。
スポンサーサイト
2008-12-27(Sat)

PCの大掃除

完膚なきまでにPCをバラして、埃を取り除いた。

エアダスターなる物を使ったのだが、安物はダメだなって思った。
エアダスターとは、ものすごい勢いで気体を噴射して埃を吹き飛ばそうって言う掃除ツール。
お徳用とか言うやつで、2個セットで安売りしてた。
注意事項を遵守していたのに、ときどき気体と一緒に液体のような白い粉のようなものが飛び出してくる。
基盤には掛からなかったので、特に問題は無かったが。

このエアブロワーの弱点は、使うと缶がどんどん冷たくなること(気化熱)。
持っていると手が冷たい。
そして使用されている気体が可燃性なので、安全のために換気もしなければならないため、さらに寒い。

電源の箱もバラして掃除をしたかったが、分解禁止とかいてあったのでしぶしぶ断念。
分解禁止だというなら、一般的なプラスドライバーで空けれるネジなんか使わないでほしい。

全部埃を取り終えて組みなおし。
ちゃんと組み立て終わったのに、ねじが3本余っていた。
何でだろう。
きっと気のせい。
これだからメーカー品は嫌いなんだ。
2008-12-26(Fri)

クリスマスプレゼント

あわてん坊ではなく、遅刻サンタが26日にくれたクリスマスプレゼントは、大雪だった。
膝下まで積もった雪が、寝起きの目にまぶしかった。
除雪には1時間掛かった。
出掛けて、帰ってきたら、また同じだけ積もっていた。
やっぱり除雪に1時間掛かった。

この大雪を先週から少しずつ分けて降っていれば、クリスマスももうちょっとロマンチックになったのではなかろうか。
今年は雪がほとんどなく、っていうかまったく無く、雨すら降った。
ホワイトイルミネーションは、雪の白の中に輝くからこそ幻想的できれいなのに。
黒い地面の上で煌くなら、それはただの光源に過ぎない(言いすぎ)。
とはいえ、道民はクリスマスに雪が降っても、ロマンチックだなんてこれっぽっちも思わなかったりするけど。

今朝の起き抜けの雪かきで、体力をほとんど使い切り、ものすごく久々に栄養ドリンクを飲んだ。
さらにコーヒーも飲み、カフェインのダブルドーピング。
栄養ドリンクは偉大だと思った。
ものすごい空元気。
元気が補充された実感はまったくないのだが、元気がないと言う状態もなく、一日を普通に活動できた。
カフェインダブルドーピングのおかげで、まったく眠くならなかった。

とはいえ、夜の除雪で限界。
朝の重労働の反動が筋肉に来て、ぶっ倒れるように寝てしまった。

more...

2008-12-25(Thu)

遠距離MOBのおいしい釣り方

遠距離MOBの釣り方にはいくつか種類がある。
1. 射程外に出る(途中で射線を遮らない)
2. 最初にタゲを取った人とは違う人が、(射線を遮った状態で)ヘイトを稼ぐ
3. シェイクショットを使う
4. エレメンタルバリアを使う
5. 射線をちょっと遮る


1は誰でも知っていること。
簡単だが、それなりに長い距離がないと使用出来ないと言う条件がある。
それに注意しなければならないことも若干ある。
・射程外に出ても、MOBは少しの間その場に留まる
近くに他のMOBがいる場合は、タイミングが悪いとMOBの移動開始前にリンクしてしまう可能性も。
・射程に入ったあたりで、MOBは移動を中止する
釣っている最中に途中で止まってしまうと、MOBも止まり、再び釣るためにはまた射程外に出て待たねばならない。
釣るときは、引っ張りたいポイントを考えて、一気に走り続けよう。

2は知る人ぞ知る荒業。
ヘイトを稼ぐとは、後衛がヒールやバフを使えば良い(マジ系はディスペラスが有用)
しかし、釣り完了後速やかに、前衛がタゲを取り返さねば惨事になることも。
また最初のタゲ取り時のプロボックの使用は、ヘイトを稼ぎすぎるので、銃を使ったり、接近する(体釣り)のが良い。
(ナイトとしてはあまり使いたくない手法ではある)

3と4は魔法系MOBにのみ有効。
魔法が封じられたら、近接攻撃をするために接近してくるという習性を利用する。
シェイクショット(スナイパー)は単体のみに、エレメンタルバリア(ウィザード)は複数に対応する。
注意点は4つ。
・シェイクショットは、ある程度ヘイトを稼いでしまう
・エレメンタルバリアは、効果時間がそれほど長くないため、迅速な行動が必要
・どちらの場合も、少しの間その場に留まるため、移動開始までにタイムラグが存在する
・釣り終わり次第、早急にナイトがタゲを取る必要がある

5は意外と知られていないかもしれない。
射線を遮ると暴走する、と言う意識が強いためだろう。
太文字で強調した通り、「ちょっと」だけ障害物や壁で遮るのがポイントだ。
射線を遮りつつ(攻撃されない状態)、1歩出ればすぐに射線に入る程度の位置に移動する。
そうするとMOBが移動してきて、それを避けたところで待っている自分のすぐ隣で止まり、攻撃を再開してくる。
ただし、遠距離MOBが複数いるPTでは、それぞれの位置によって遮られていなかったり、「ちょっと」じゃなかったりする場合があるので気を付けねばならない。
また、魔法系のMOBは多少オーバーランする場合があるので、背後に気を付ける必要がある。
2008-12-23(Tue)

属風攻略メモ

属風簡略マップ(クリックで拡大)
  A(精鋭)B CDBOSS
狩人
水人魚
近人魚
火魔女
火魔女
緑巨人
青巨人
盗ボス
盗銃
海ボス
近魚
衰弱
巨人
火花
近人魚
盗銃
斧ラット
盗銃
盗ボス
カカシ
海砲
海中
詩人
海銃
盗賊
水魔女
盗賊
海ボス
水魔女
帽子
狼人
海中
精霊
火花
緑巨人
孤独
巨人
近ピエロ
狼人
遠古
巨人
火花
イナゴ
盗ボス
狼人
赤巨人
狼人
氷魔女
船長
近人魚
狼人
狼人
力士
近人魚
狼人
音人
火花
漫遊
狩人
狼人
盗賊
反逆銃
盗銃
盗賊
●見方
・A/B/C/D/BOSS各枠の上の段が必ず1匹のMOBで、下段が場所によって数が変わるMOBとする。

・B+/C-等の+/-は下段MOBの数を表し、+が3匹、-が1匹、何も書いてなければ2匹(ボスは必ず4匹)。

・赤石は下に行くほどMOBのLvが高い。

・BOSS討伐をメインで行った場合に関係のない部屋のMOBは省略した。

・MOBの略称は見た目で、勝手に決めた(おそらく直感的にわかるとは思うけど)
・海中精霊?孤独巨人?行ったことありません。
2008-12-21(Sun)

クローズドベータ実質最終日

物語の続きを探し回っていたら、なんと朱雀隊入隊が条件だった(皇国)。
今までの苦労は一体…。
ネタバレなので、続きのやり方を見たい人は「more」から。

メインクエはココで打ち止めらしく、やること無くなったので新政府に寝返って古賀の見学をしてきた。
通り名「朱雀隊の新入り」や「エゲレスの女」の履歴はそのままだった。
うろうろしていたら、またメインクエがあったのでやってみることに。
舞台などは違ったが、大筋は一緒だった。

不具合
・美鈴村の民家で舞台地図を開くと、場所が樋越村になっている
・別のプログラムを操作していても、BCが反応する(最小化しても無駄)
・非戦闘地域でも、敵勢力に対して抜刀してしまう

more...

2008-12-20(Sat)

5日目

なんとなくクエを受けていたら、メインシナリオ「物語」に関するクエストが開始された。

十郷村北「周作」から開始。
その後洞窟に案内され、MOBを全滅させると、ムービーが始まり次の展開へ。
強い武芸者を求めているという、美玖・木蓮町に推薦状を持って行く。
妖界と言うところに行って、ボスっぽいMOBを倒すと、とりあえず終わり。

これの続きがあるらしい情報は得ていたので、あちこち探し回るも見つからず。
明日にでも続きをやろう。


本日の感想。
・段位があがってくると、だんだんすることが無くなる
・「物語」を回想が出来るシステムがほしい
・PT窓に自分の情報は必要ない
・PT窓のオプションアイコンは格納出来るように(誤クリック対策)
・窓にポインタが乗っていると、ホイール/ホイールクリックが動作しない(インベントリだけにして)
2008-12-19(Fri)

4日目

まさかの昇段NPC実装で、一気に30段に。
いろいろな刀を30段にして見た感想。
○守護
連撃が全部4回のと全部3回の2種類。
刀能力は、「柘榴」が1つ頭が出ているものの、刀によって技力/心力に若干傾向がある。
剣技は、攻撃的なものと防御的なものが、刀によって覚え方が異なる。
・個人的には「弾き」があるものが使いやすかった。
・堅実だが戦闘が長期化してしまう。

○重撃
刀能力は「猪鹿蝶」を除いて、ほとんど同じ性能。
連撃数は全部一緒(↑↓2回、←→3回)。
剣技に若干違いがあるが、大雑把に言って同じ。
・HPが高く、攻撃力が高いため、壮術のバックアップ(特に防御のあがる「堅」)があるとかなり強い。
・→の連撃速度が速くて使いやすかった(←は最後に↓を使うため硬直が長い)
・←→を1回攻撃後に剣技を入力すればスムーズに繋がる。

○壮術
連撃数は、「日輪」がすべて2回、それ以外は↑↓→が2回←が1回。
刀能力は、壮術に影響の大きい心力や技力の値に違いが見られる。
剣技は、補助ばっかりなもの、攻撃ばっかりなもの、中間的なものと刀によってタイプがある。
・強力な剣技はあるが、手数の少なさ、心力技力の制限からソロは厳しい。
・↑を1回攻撃後に剣技を入力するとスムーズに繋がる。

恒例の、プレイ感想。
・PT窓の下段のアイコンの意味がわからない
・PTMにかけた補助の時間がわからない
・補助や回復をしてくれた人をターゲットしてしまう
・3体以上のMOBを相手にしたとき、サブウィンドウが1個しかでない
・ターゲットロックを利用すると視野に制限が掛かるため、
 前衛が交戦中に、後衛がほかのMOBに殴られた場合に気づきにくい
・壮術の心力/技力の管理が大変すぎ(段を上げてもステータスが伸びない)
・敵勢力の名前文字を、町でもピンクにしてほしい(突然抜刀してびっくりする)
・何らかの対人抑制措置が必要

more...

2008-12-18(Thu)

3日目

壮術を覚えた。
初瀬が攻撃のたびにHP減って、大変だった。
でも突き→スキルのコンボが繋がりが良く、使いどころしだいで強い。
日輪のバフは強力で、連撃もできて、そこそこ強い。
しかし序盤に攻撃スキルがないために、ここぞと言うときに火力不足に感じる。

使用感はこんな感じだった。
 タフさ:守護>>重撃>壮術
  火力:重撃>壮術≧守護
 安定感:守護≧壮術>重撃



以下その他の感想。
・刀の育ち方がすべて同じなので、最終的にはキャラメイクの幅が狭くなりそう
・連撃やスキルのキャンセルがほしい(ステップ回避が生かしきれない)
・NPCの段位が適当すぎ(別にかまわないけど、つまらない)
・伐採できる木がターゲットされる
・TAB/ホイールのターゲット選択のしかたが適当(近い順に移動してほしい)
・ゲームパッドに対応すれば、コンシューマーユーザーも取り込みやすいのでは?
・勢力チャットがシステムログに出て邪魔
・チャット窓でHOME/ENDが使えない

使った攻撃で、その武器が成長すれば面白そう。
もちろん武器によって成長のしやすさがある程度決まっている感じで。
連撃回数の上昇や、スキルの威力の向上など。

木などの採取用のオブジェクトは、対応した道具を装備したときだけ選択されるようにしてほしいと思う。
城跡付近で蜘蛛狩りしているときに、非常に邪魔だった。

要望は送信済み。
送信しすぎな感じもするので、うざがられてなければいいけど…。
2008-12-17(Wed)

クローズドベータ2日目

NPCが表示されないなら、クエをしなければいいじゃない!
とうことで、野に出ることにして、結局テスター継続。
ちょっと遠出をして、殺されたり、重撃の型を覚えたりしてきた。

動物型は弱いのに、人型のタイプのMOBは非常に強力だった。
守備11段が2人がかりで掛かったのにもかかわらず、人型7段に狩られた。
何だあの強さ。
確かに、ステップなどを駆使すれば、斬撃は回避できるのだが、なかなか難しい。

重撃の型は、なんだかすごくもっさりだった。
・攻撃速度が遅い
・ミスが多い
・被ダメが多い
・攻撃力が高い
・会心が発生しやすい
自分には守備型が合ってると思った。

2日目、フィールドで活動して見ての感想。
・納刀/抜刀速度が遅い
・移動速度とフィールドの広さが見合っていない(せめて納刀時の移動速度向上を)
・初期の型は選択性にすべき
・PTによる経験値分配方式の見直し
・MOBのターゲットロストの設定の必要性
・MOBの帰還設定の必要性
・フレンドリストの機能不全
(・MOBから金銭や装備のドロップ)

more...

2008-12-16(Tue)

BCのCB

・CB開始が1時間延長
・開始時にアクセスが集中し、公式サイトが重くなり落ちた(割とすぐ復活)
・サーバーダウンが頻繁に発生
・ログインが公式サイトから(公式落ちの原因)
・アイテムモールのテストも行われている

・人が多い割りに、動作が軽い
・クエストが、いわゆるお使い
・初期町が広すぎる
・初期インベントリが狭すぎる(モールでアイテム購入し拡張可能)
・インベントリの窓のサイズを変更できない(拡張すると縦スクロールで不便)
・距離によるMOBのターゲット切れがない
・MAP移動等によりMOBのターゲットがロストすると、その場にとどまる
・上記理由のため、MOBが移動ポイント付近に溜まる(MH)
CB初日の状況と感想を、ざっとあげるとこんな感じ。

おそらく個人的な環境のせいだと思うが、以下の不具合があった。
・NPC(特にクエスト関連)やMOBの表示が遅い
・NPC/MOBの表示が長時間遅れると、エラーがでてクライアントが落ちる
確かに必要スペックぎりぎりのPCだったが、各種オプションはLOWまたはOFFにして、可能な限り軽くしたはず。
実際、動作自体は重いと感じなかった。
ただNPCの表示だけはすごい時間がかかった(ほかのプレイヤーは表示される)。
一緒にプレイしていた人は、こういうことがなかったので、おそらく個人的な問題だろうか。
メモリでも足りないのだろうか。
あまりにひどいので、明日以降はやらないことにするかもしれない。

いくつかの要望はフォームで送信済み。
2008-12-15(Mon)

勝手に思っているLHの課題

 1.ユーザーインターフェイス(UI)の設計
 2.レベルが離れた人と、一緒にプレイしにくい設計
 3.アイテムが多すぎる
 4.アイコンが少なすぎる
 5.グラフィックがおざなり
 6.チャンネル制を導入しているのに、負荷を分散しきれていない(特にDB)
 7.遅延(ラグ)が頻繁に起こる
 8.サーバーダウンの不具合が非常に多い
 9.多重プレイの推奨とも取れる仕様・運営方針
 10.エンチャントをするのにレベル制限があるのに、
   エンチャントされた装備(付与されたステータス)には制限がない
 11.紫装備が一般的になりすぎている
 12.クエストとラビしか主にすることがない
 13.プレイヤーのレベル帯の移動により、
   都市が過疎や過密になる(特に初期都市の過疎が深刻)


UIは今まで見た中で最悪の部類じゃないだろうか。
インベントリは狭いのに、似た(同じ)アイコンのアイテムが多く、探しにくい。
上下のアイテムの移動が非常にしづらい(アイテムをドラッグしていると、インベントリが上下スクロールをしない)。
生産は、非常に項目が多いのに、分類されておらず、馬鹿みたいに縦スクロール。
生産材料も10レベルごとにランクが上がるために、膨大な量になっている。

DBの処理の悪さは、閉口。
サーバーダウンやラグのひどさは、ネトゲを運営するレベルじゃないと思う。
運営にとって、一番の課題はこのサーバー設計に関する足回りだと思う。

改善の余地はまだまだ多い。
とはいえ、面白い点もあったし、楽しかった。
ナイトは非常にやりがいのある職業だった。
大変ではあったけど。
2008-12-14(Sun)

和製MMORPGブレイドクロニクルのCB

クイーンに誘われて、IDをとってきた。
CB参加権利の取得は丁半ゲームでの勝利が条件で、リアルラックとは無縁な自分は3連敗。
4回目にやっと当たって、参加権利を取得した。

丁半ゲーム。
さいころを二つ転がして出た目の和が、偶数なら丁、奇数なら半とし、それを当てるゲーム。
確率的に言えば、丁半のどちらが出るのも1/2である。
丁ばっかり選んでいたのに3回連続で外れるとは、何かが仕込まれてるに違いない・・・!
クイーンは1発で当ててたけど…。
(2人合わせれば2/5で、大体確率どおり)

BladeChronicle: Samurai Online
純国産のMMORPGだそうだ。
運営・開発はGamesArenaで、そのサイトを見たところ、これも「日本」の会社。
親会社はDWANGOで、ニコニコ動画の管理をしているニワンゴの親会社でもある。
GamesArenaは、チュンソフトSpike(BCのサイトの下部にコピーライトとして載っている)が設立した会社。
そのチュンソフトは、シレンやトルネコなどの不思議ダンジョンシリーズなどを出しているところ。
Spikeはこのゲームの監修を行っていて、Spikeのゲームラインナップを見ると、ユニークなゲームがそろっている。
期待できそう。

ゲーム操作は、いわゆるクリックゲームから脱出。
キーボードのWASDで移動、マウスジェスチャで攻撃を行うようだ。

詳しいことは公式4Gamer.netで。
2008-12-13(Sat)

錬金術に絶望

一部のスキルを習得するためには、メインストリームの進行が必要。
そのメインストリームを行うためには、月額サービスの利用が必要。
よって、一部のスキルを覚えるには、月額サービスの利用が必要
がっかり。

とはいえ、自分が覚えたいものは、すべて無料でできるようだった。
分解・合成・攻撃スキル・マスタリの4種類5つは、町ですぐに覚えられる。
しかし、キャラレベル足りなくて合成覚えられなかった。
Lv30制限とか、どうして制限する必要があったのだろうか……。

経験値テーブルが変更されたとは言え、月額サービスなしでLv30到達って結構だるい。
金払えって?
お断りだ。
いや、800ポイントくらい残ってるんだけどね。
ナオ+ストレージを700円くらいで売ってくれないかな。
2008-12-11(Thu)

転生無料だとー

早速、倉庫と準倉庫キャラを転生させてきた。
サブメインは、残念なことに以前転生させていたので、ある程度レベル上げるまで我慢。
メインは探検が25になったら転生させようと思う(現在24)。

韓国で無料化されたのは知っていたが、まさか日本にも転生無料はくるとは、9月の時点では露ほども想像していなかった。
思い切ったことをしたと思う。
確かに、だらだらアップデートを続けるより、集客能力は高いだろう。
しかし、果たして、収益は上がるのだろうか。

あ、ついでに変身無料もぜひお願いします。
2008-12-01(Mon)

で、シャナコラボはどうしたの

灼眼のシャナⅡのDVD第8巻の販売に合わせたタイアップをする予定だった(公式)。
初回発売が2008年8月29日。
12月になり、発売からすでに3ヶ月が経過している。
なかったことにするつもりなのだろうか。

別に期待して待っていたわけでもないので、実装されなくても個人的にはかまわない。
だが電撃OnlineGameのTOPに、下段だが載っている。
マビノギのHPでもでかでかと載せていた。
それなのに、なかったことにはできないと思うのだが、実際のところどうするつもりなんだろう。
せめて何らかの告知がほしいところ。
カウンタ
カレンダ
11 ≪ 2008/12 ≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。