--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-25(Thu)

六月の花嫁

    期間:6月25日16時~7月9日10時(2週後のメンテナンスまで)
関連NPC位置:美玖 萩町(へ、六)、(へ、五)
討伐MOB位置:美玖周辺・遠海周辺・古賀周辺・八千矛周辺
  参加特典:通り名「さすらいの月下氷人」・家具「金装飾本漆化粧台」


NPC名位置クコの花の数褒章
美玖 萩町(へ、六)3個家具「金装飾本漆化粧台」
幸子美玖 萩町(へ、五)1個通り名「さすらいの月下氷人」

「金装飾本漆化粧台」は、トレード不可・露店不可である。

討伐対象は「ハナクイ」というイベント専用の妖物。
見た目は黒い大きなイノシシ。
出現地域によって12段と15段の2種類いる(15段は八千矛以東)。
討伐すると5個のクコの花をドロップする。

攻撃スキルは「ハナ爆進」と「ハナ崩し」と「ハナ雷撃」の3つで、通常攻撃はしてこない。
全ての技はあたるとノックバックし、攻撃威力は防御力100で90程度ダメージ受ける。
ハナ雷撃」は自分中心に雷の範囲攻撃。
念術タイプの攻撃だが、ある程度距離を取ると発動しなくなる。
準備時間が長いのでバックステップで回避しようと思えば回避できる。
ハナ爆進」は突進系の技。
ハナ崩し」はその場で使う技。
タフさがなくなり、少し攻撃力の増したジェイソン(前回のイベントの討伐対象)と言ったところ。

more...

スポンサーサイト
2009-06-24(Wed)

イベントとコミュニティと生産PK対策

公式サイトで、明日の定期メンテナンスの予定が発表された。
・コミュニティ実装延期
・イベント
・採取場PK対策


まずは、悪いお知らせから。
追加される予定だったコミュニティ機能の実装は7月2日に延期されることになった(公式発表)。
記事の内容から内部事情を推察すると、おそらく開発が間に合わなかった、ということだろう。
PT募集機能の追加開発もあるだろうし、忙しいのだろう。

明日のメンテナンス終了後から、イベントが開始される(公式記事)。
    期間:6月25日16時~7月9日10時(2週後のメンテナンスまで)
関連NPC位置:美玖 萩町(へ、六)、(へ、五)
討伐MOB位置:美玖周辺・遠海周辺・古賀周辺・八千矛周辺
  参加特典:通り名(「さすらいの○○○」詳細未発表)・アイテム(家具?)


勢力町付近の抗争地区における、生産者PK対策とPKによる町封鎖への対策が講じられることになった(公式発表)。
勢力町を出てすぐの場所や採取場付近に、敵勢力のみを襲う強力な敵性NPCを配置する。
勢力に所属するということは、敵勢力との戦闘を認めるということでもある。
しかし、採取活動の負担を減らす必要がある、町を出てすぐのPKによる実質封鎖は問題がある、と判断したのだろう。
一度オブジェクトをクリックすれば自動で採取するといったシステムにより、多くの人が採取中に余所見をしているだろう。
2009-06-21(Sun)

生産

約1週間まったり生産をして、採取21段合成14段に上がった。
相方様は20-12くらい。

次からは勢力地域での採取活動となる。
伐採場のほうは、付近にアクティブMOBがいる。
育ってないサブキャラでの採取活動は、かなり危険っぽいので、明日からはぼちぼちサブ育成を始めようと思う。
2009-06-18(Thu)

4週目アップデート

正式サービスを開始してから4週間が経ち、4回目の定期メンテナンスが行われた。
今回は一部アップデートが盛り込まれている。

大雑把にまとめた、今回のアップデート内容(公式詳細)。
・よろず鬼没屋に武器(470bcp)防具(結婚式セット/現在セール価格)追加
・行動不能時によろず鬼没屋で復活(経験値回復なし/段位で変化/100bcp前後?)
・アバターのカテゴリの名称変更
・定型句登録システム(ショートカットに配置可能)
・新MAP「無法島」追加(同勢力やPTメンバーとも戦闘可能)
・人型MOBが戦闘中に発言
・MOBが体力10%以下になるまで回復剣技を使用しないように
・一部武器のグラフィック変更
・NPCのアイテム販売価格変更
・その他不具合修正&変更

more...

2009-06-14(Sun)

SAY!SUN!

※名詞sunには通常定冠詞theをつけます。

段上げにも飽きてきた。
防具は高くて買えない。
お金も手に入らない。

そうだ、生産をしよう!
ということで、相方様は採掘&重金を、自分のサブは伐採&木工を上げることにした。
自分のメインは、既に錬金(19段)と皮骨細工(11段)を上げはじめている。

今日からはしばらく生産詰めの未定な予定?
2009-06-12(Fri)

ベールを脱いだ?コミュニティ機能

BC通信で、6月25日実装予定のコミュニティの機能の紹介が行われた(本文)。

公開された内容を、まとめると以下のようになる。
ギルド機能を内包する
・SNSに近いシステム
・複数のコミュニティに所属することが可能

個人的に一番注目したのが、ギルド機能を内包するという文章。

まず、ブレクロにて実装いたします「コミュニティ機能」ですが、
「ギルド機能」を内包していると言えます。

「内包」という言葉を使っているので、この「コミュニティ機能」は「ギルドの機能」をすべて持っているということになる。
しかし、ここでは「ギルドの機能」については一切言及されておらず、実際にどのような「ギルドの機能」を開発やプロデューサーが想定しているのかはわからない。

一般的にギルド、クランと言った組織システム、以下のような機能を持つものが多いと思う。
・組織の命名
・組織の設立/解散
・権限保持者の登録(マスタ・サブマスタ・オフィサ等)
・メンバーの加入/脱退
・メンバーリスト
・チャット
・共有倉庫
・掲示板/ギルド告知
・組織成長システム
下の3つの機能が無いゲームもあるけれど、多くのゲームはこのくらいの機能を持っていると思う。
さて、どの程度実装されるのか楽しみである。

他にこのシステムで気になるのは、一体チャットはどうなるのか、ということ。
複数のコミュニティに所属できるとあるが、すべてのチャットが閲覧/発言可能なのだろうか。
それともチャットチャンネルと言った風に、チャンネルにログインしているときのみなのか。
後者だと、せっかく複数に所属できているのに、他のチャットを見れないとなると、少々不便ではないだろうか。
ギルドに2つ所属できるオンラインゲームをやっていたことがあるが、そのゲームでは両方のチャットを閲覧/発言がともに可能だった。

また、チャットログをどうするのかという問題もある。
現在でも表示されるログの分類は2ケタに及び、一部を非表示にしなければとてもじゃないが見辛い。
さらに増えるとなると、とても2つの窓では足りないだろう。
チャットログにタブを実装し、各タブでフィルタリングできるような機能も一緒に追加されないと、不便になるだろう。

more...

2009-06-11(Thu)

アップデート

予定された通り本日アップデートが行われた。
大雑把にまとめたアップデート内容等は以下の通り。

○アップデート内容(公式発表)
パーティー募集掲示板(機能未完成)
MAP移動後30秒無敵(移動などで解除)
爆弾岩(マクロ対策)
・重なった道具を分割する機能
・武器の成長特徴の表示
・商店で販売されているアイテムを条件によって色分け(購入可否/装備可否など)
・他者の生産関連変更(生産結果ログフィルタ/効果音・エフェクト範囲)
・よろず鬼没屋(『匠の形符』使用方法の変更/装備条件により注意文)
・心技体ゲージの左にそれぞれ「心技体」の文字追加
・ミニマップに対人可能である地域には『抗争地区』と表示
・プロフィールの武器情報位置
・佐倉村で温泉に移動できるように
・勢力所属NPCの一部テキストを修正

○不具合修正(公式発表)
・採取完了後、移動しないとターゲットを指定できない
・無制限に騎乗できた(30分制限に)
・チャットログからダイレクトを送信する際に名前が自動入力されない
・目的「奴の刀を弾き折る」の目標場所が誤っていた
・大家から「建て替え」の項目が選択できていた

○新たに確認された不具合(公式発表)
・よろず鬼没屋の買い物かご内にある数量増加ボタンが表示されていない
・敵ターゲット時にすり足をし続ける
・武器概要に記載されている「特徴」が一部の武器で表示されていない
・特定操作を行った際、操作不能に
・キャラクターの名前、通り名が擦れてしまう
・八千矛 六命町の口入屋の目的「恐怖の存在」が進行しない

残念なことに、PT募集機能はほとんどの機能が使えないままの実装となった。
現在は、募集も加入も、街に設置してある掲示板を直接操作しなければならない。
はっきり言って、今のままではまったく実用レベルに達していない。
予定発表しちゃったんで、とりあえず実装しちゃいます、ってかんじ。
早く遠隔地からでも利用できるようにしてほしいところ。
2009-06-09(Tue)

30段限界突破クエ

○はじめに
このクエで一番重要なのは「刀を持ち替えると失格になる」ということ。
もしクエスト中に装備中の刀が折れた場合、他に帯刀している刀があると自動的に持ち替えてしまい、そこで失格になる。
ここで帯刀している刀が装備している1本のみだった場合、折れても持ち替えが発生しないため、失格にならない(ただし拠点に送還される)。
なので試験を受ける前には面倒でも、限界突破をさせたい刀1本だけ帯刀すること。


○攻撃力の検査
お勧めのMOBは「十石馬」という26段褐色の馬。
「十石原西」で最弱、AIが単調、かなり広範囲に分布している、とかなり都合が良い。
最後に攻撃した人がそのMOBを倒したとみなされ、パーティーを組んでいても他の人はカウントされないということに注意が必要。
火力が低い人は、途中まで誰かに攻撃してもらい、最後のトドメだけ自分が攻撃するという手もある。


○防御力の検査
南西から北上、または中央の丘を経由していくのが、楽な道のり
丘は猿がまばらなので、丘経由がおすすめだが、出入り口がどこにあるか確認しながら移動しよう。
間違っても北側から行こうとはしないこと(犬は猿の3倍程度強い)。

猿はかなり大量にいるので、走って強行突破するのは得策ではない。
猿には以下の特徴がある。
・アクティブ
・立ち止っていると攻撃をしなくなり、そのまましばらくするとターゲットが外れる
・立ち止っている時でも、近ければターゲットしてくる
・移動をし続けると、定期的に追撃をしてくる

1.なるべく猿のいないところを選んで移動する。
2.数匹の猿にターゲットされたら立ち止り、ターゲットを切る。
3.体力が減ってきたら、刀油を使い回復する(できれば300以上回復するものが良い)。
1~3をうまく繰り返しつつ、焦らずゆっくり前進するように心がける。
パーティーを組んでいても、移動中の体力回復は壮術をあまり頼りにしないこと(彼らも自分のことで手いっぱい)。


○総合力の検査
「狂双鹿 乱」「狂双鹿 奇」の両方を1体ずつ倒す(どちらかを2体じゃだめ)。
・見た目と名前が違うだけで基本性能はほぼ同一
・行動パターンは普通の鹿と同じ
・剣技は「追撃」のみで、それも近接状態で使うことはない
・攻撃力は並み(防御250で被ダメ100程度)
・たまに回復を使用し、2490回復する
・体力が高い(1万位?)

回復を封じるには、重撃の剣技「深手」を使うと良い。
人数を集めて、ひたすら殴りまくるというやり方でOKだ。
ソロは重撃以外おそらく絶望的。
ペアでもなかなかきつかった。
近くにアクティブがいるので、注意しながらやること。

more...

2009-06-08(Mon)

初めて?のまともなパーティプレイ

猿が痛すぎだということを再認識したので、晴れのときは鹿を食べることにした。
しばらく狩りをしていたら、その場で重撃の人に一緒にやろうと声を掛けられた。
断る理由もなかったので、一緒にやることに。

重1荘1のペアから、重2荘1のトリオへ。
壮術である自分は、ペアのときはサブアタッカーの役割をしていたけれど、重2になったので完全にヒーラーになった。
ヒーラーをやってみて思ったのは、技力のコントロールが難しいということ。



普段は攻撃によって技力を回復させる。
1打あたり4~7程度回復するので、数回連撃を入れれば癒-壱-分の技力はすぐ回復する。
堅-弐-を使っても、1体倒す間に回復する。

ところが完全に後衛にまわって攻撃をしなくなると、技力の回復は自然回復頼みになる。
心力を0の状態で10秒待って、20しか回復しない。
癒や堅を使うと心力が増えるので、技力の回復はとぎれとぎれになりがちである。

しばらくやってみて、解決手段を思いついた。
・「堅」を使うのは技力が満タンのときのみ
・過剰回復はしない
・自分の体力はよほどのことがない限り回復しない
できれば常時「堅」は使いたいし、前衛の体力だって満タンに維持したい。
ヒーラーなら誰だってそう思う。
だけれども大局を見据えれば、どちらも控えねばならない。
いつ混戦になるかわからない、いつ強敵に襲われえるかわからない。
備えあれば憂いなし。

丹薬を食えって?
混戦のときや強敵相手などの必要な時は食べるけれど、雑魚狩りで食べるには少々不経済。
材料もあんまり手に入らないし、NPCから買うと高いし。



その後荘1増えてカルテットに。
自分がメインヒーラーで、もう一人がサブヒーラー兼サブアタッカー。
人型巧迅タイプの「夜蝶連合」をやった。
人型タイプ特有の、「攻撃直前の灰色ゾーン進入癖」をうまくサイドステップで回避できれば、案外楽に倒せそうだった。
巧迅タイプなのに前方射程が長いので、重撃のバックステップからのアウトレンジ攻撃は無効。

男女平等の精神にのっとり、「夜蝶連合」を大量に切り捨てて29段になった。
2009-06-07(Sun)

狩り場を求めて「十石原東」

今回はいきなり日記。

28段からスタート。
さすがに草玉を食べ続けるのは飽きたし、だいぶまずくなったので次なる狩り場を探してうろうろ。

十石原東にいた29段の「十石猿」とかやってみようと思ったのが運の尽き。
猿の乱れ引っかき、恐るべし。
壮術の剣技「大車輪」みたいな感じに、多段HITする。
当たると微妙な硬直があり、ステップがうまく効かない。
この乱れ引っかきには、剣技と通常攻撃の2種類あり、なかなか使用頻度が高い。
猿のごり押し、ダメ、絶対。

同じく十石原東には「潰され雨亀」という亀がいる。
普段は数が少ないけれど、雨が降ると数がものすごい増える。
増えるわ、亀。
行動が遅く、AIも単調でおいしい。
しかし戦闘が長引くと念術攻撃をしてくるので、ぱぱっと倒さないと体力をごっそりもっていかれる。

ちなみに亀がいる辺りには、夜になると鎌をもった骸骨「丑三つ骸骨」があらわれる。
こいつらがまた強い。
念術タイプ。
通常攻撃は属性攻撃で、ダメージ200オーバーの念術も使ってくる。
亀をいじめるときは、周囲に浦島太郎骸骨がいるかどうか確認してからにしよう。

雨のときは亀、晴れたら猿。
交互に食して28段の半ばまで上げた。
2009-06-06(Sat)

ギルド権限について運営と戦ってみた

○背景
所属している戦闘ギルドのマスターが1年ばかり行方不明で、オフィサーも自分以外に1人しかいなく、これは「戦闘」ギルドとしてどころか、ギルドそのものとしての活動するも困難だ。
ということで、オフィサーにマスター権限を移譲してくれるように、運営に依頼メールをした。
(ちなみに自分は幽霊オフィサーで、ほとんどログインしていないので実質オフィサーは1人である。みんなごめん。)



○依頼メール1(本文のみ全文/特定情報は一部伏せ)
戦闘ギルド「(ギルド名)」のギルドマスターが長期不在で且つ連絡不能なため、ギルドマスターをオフィサーである私「(自キャラ名)」に委譲していただきたくメールを送ります。
これは私の独断ではなく、現在活動しているギルドメンバーの総意です。
戦闘ギルドとしての活動が不全に陥っております。
なにぞと対応をお願いいたします。

○返答メール1(要約)
個別でのギルドマスターの変更・修正といった対応は行っていない。

○依頼メール2(本文のみ全文)
それでは、ギルド機能不全によってゲームプレイに支障がでていて、関連イベントに参加もできない、という状態がこれから先も続くということでしょうか。

○自動返信メール
テンプレ回答のため内容割愛。

○返答メール2(要約)
個別でのギルドマスターの変更・修正といった対応は行っていない。
報告をデータベースに蓄積し、必要があれば修正する。



マスター権限委譲は対応してくれないだろうという予感はしていたけれど、やっぱり対応はされないようだった。

しかし、ギルドマスターが不在になることによるギルド機能不全は、システムの不備であるといえる。
ギルドのマスターと言えど中身は人間で、都合次第でゲームにログインができなくなるのは当然のこと。
ゲーム内でマスター以外の人がマスターを変更できるような枠組みを作る必要性があるだろう。
2009-06-05(Fri)

ロードマップ提示

公式サイトで今後のアップデートに関するロードマップが発表された。
内容を大雑把に抜き出すと以下のようになる。

○6月11日(1週間後)パーティー関連
・PT掲示板
・遠隔PT勧誘
○6月25日アップデート(3週間後)コミュニティ
・コミュニティ(チャットチャンネル的なもの)
○7~8月アップデート:勢力PvP
・勢力合戦
・関連装備や称号
詳細な情報は、追って公式サイトBC通信で公開される予定。

今のところギルド等を実装する予定はないようだ。



話は変わるが、本日、瓦版記者特典(初回)が配布された。
特典は「湿板カメラ三脚付き」という、家具。
詳細についてはこちら
残念なことにトレード不可属性が付いているので、瓦版記者登録以外での入手できない。
しかし、この特典はまだもらうチャンスがある。
次回配布予定は7月とあるので、ほしい人は6月中に登録したほうが良さそうだ。

more...

2009-06-04(Thu)

アップデート&臨時メンテ

大雑把にピックアップした変更点

・籠屋の移動先追加(採取場のある門/サクラの家)
・鍛錬時に武器ウィンドウが出るように
・マップに現在の座標アイコンが明るく表示されるように
・非対人戦闘地域での勢力周り改善(敵対勢力同士PT可/左クリックで抜刀無)
・チュートリアルの変更
・メールシステムの改善
・露店が勝手に開く不具合の修正
・念術の型の剣技に鍛錬の効果が正しく適用されるように
・よろず鬼没屋の試着/視聴可能アイテム種類の追加
・よろず鬼没屋に期間限定アイテム追加
・目的の変更
公式発表

ふたを開けてみれば、念術強化はなかった。
予定のページには、
○念術の型の属性ダメージの計算式を変更します。
と、書かれていたのに、実際は以下のようになった。
○念術の型の剣技に鍛錬の効果が正しく適用されるように修正しました。
鍛錬の不具合修正だけ。
しかも、鍛錬の強化は他の型と同じ程度(刀の物理攻撃力依存?)で、剣技と比較すると、誤差としか言いようのない程度のダメージしか増えていない。
属性攻撃のエキスパートなのだから、鍛錬くらい少しくらい優遇されてもいいと思うのだが。

臨時メンテは、課金パーツの値段設定ミスの修正だった。

more...

2009-06-02(Tue)

デスペナルティ考察

刀が折れるた時のデスペナルティは、
・経験値が10%減る
というものだが、修理・行動不能によって付随するペナルティも書くと
・修理費がかかる
・修理への移動、(死亡時)修理から現場復帰までの移動時間
・折れなかった刀(パーティーメンバー含む)との経験値差がずっと響く
の、合計4つになると思う。

経験値減少は、妥当な割合だと思う。
多くのMMORPGで5~15%あたりを設定されている。

しかし、経験値分配と段位の経験値テーブルの影響で、一度折れると後々までこの10%が影響してくるのが、非常につらい。
折れた時に生じた経験値差は、経験値ブーストや、他の刀が折れるなどしない限り埋まらない。

また、修理や死亡時に付随する移動等がすごく面倒。
移動が不便なゲームでこれは痛い。
拠点から狩り場への復帰は馬でできるが、逆は現在のところ不可能。
折れたまま戦うわけにもいかない。

せっかく鍛冶スキルがあるのだから、製造に対応して修理などもできれば良いと思う。
修理には材料等を消費で、成否判定ありでもいいだろう。
帯刀を外さずに、他者への修理依頼もできるような機能もあればなお良い。

デスペナルティ自体は、RPGにおいて基本とも言えるようなシステム。
しかし、これが「不便」につながるのは良くない。
不便が難易度になるのはもっと良くない。
デスペナルティ周りの改善が必要だ。

more...

カウンタ
カレンダ
05 ≪ 2009/06 ≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。