--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-25(Fri)

火種到着

聖火の火種、兼チベット問題の火種。

TVを見ていたら、長野のリレーコースで危険な場所がいくつか紹介されていた。
暴徒が潜みやすい場所、ランナーが逃げ難い場所等。
これを放送して、マスコミはどうしたいのだろうか。
騒ぎを起こしたい人に対して、ここがいいですよ、と教えているようなものだと思うのだが。

リレーの成否が、中国とチベット問題の延長線上にあるという雰囲気がある。
妨害を行う人がいた場合、中国とチベットの問題として対処するのではなく、日本の法と安全の問題として対処して欲しいと思う。
走者の安全、地域住民の安全。
道路占拠は違法だし、暴力も然り。
平和に終ればいいな。

でも、聖火防衛隊の併走には反対。

comment

comment form

管理者にだけメッセージを送る

カウンタ
カレンダ
01 ≪ 2018/02 ≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。