--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-18(Mon)

ハンクラと鍛冶と

クイーンに鉄の棒を量産してもらい、なんとかハンディクラフトのランクが9になった。
AP5も消費した。
ハンクラはAP消費が少ないと思い込んでいたから、かなり驚いた。

このランクの修練は、魔法の粉でランクB以下の成功と失敗を埋めて、木の板を100枚作ってA~9の成功を埋め、その板で草鞄で成功を生埋めておわりらしい。

言葉で表すとすごく簡単そうだけど、木の板100枚の製造が大変だろう。
鉄の棒200本+丈夫な紐200本だ。
鉄インゴ15束+太い糸202塊くらい必要になる。
鉄の棒は、まだ自分では作れない(こともないけど、成功率が低い)から委託することになる。
一番大変なのは、間違いなくクイーンである。


鍛冶も気付いたらランクが上がって、Bになっていた。
このランクの修練では、高級革紐と銀インゴが合計350くらい必要らしい。
鉄はイカダ下りでも採掘でも入手可能なので、大して問題はない。
倉庫を見たところ、革紐が100と銀が300くらいあった。
何とかランクBを抜けるだけの材料はありそう。
しかし、これだけ集めるのに半年くらいかかってるはず。

Bを抜けたところで、Aで高級革紐400本必要だし、9で銀が1200必要だとか。
ランクはAで暫く止まりそうだなぁ。
まぁ、B抜けてから心配しろと言う話だけれど。
ぐずぐずしているうちに錬金術が実装されて、分解で救われたりするのだろうか。

comment

comment form

管理者にだけメッセージを送る

カウンタ
カレンダ
09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。