--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-08(Sun)

合奏

合奏スキルがこんなにも便利なものだとは思わなかった。

弓師なので、DEXを稼ぐために演奏を上げていた。
そのトレーニングを楽に行うために、音楽知識も上げてランク6にしていた。
そして目標の演奏ランク1を達成したので、AP欲しさに音楽知識をアントレしてランクFまで戻すことにした。
魔法縛りキャラなので、INTは不要なのだ。

合奏スキルは、演奏C/音楽知識Cを超えると、ネイルから習得できる。
しかし、どちらか1つでもランクがC未満になると、スキルを使用できなくなってしまうのだった。

そんな事はつゆ知らず。
前述の通りアントレしていたので、今日合奏をしようとしたとき、スキルが押せなくなっていた。
何でだろうって悩んだ末に、音楽知識Fにしてるのに気づいた。
しかもAPも0で、Cに上げることもかなわない。
観客がいたので、笑って、また今度にしようとか言える場面でも無かった。
仕方がないので奥の手を使うことになった。

かつて、マビノギにも合奏スキルが実装されていない時代があった。
それでも、演奏家としてはいろいろな楽器で合奏したかった。
そこで、噴出しが消えるのを合図に全員で演奏スキルを発動させるという技が考え出された。
噴出しはもちろん1人が出す。
指揮者と言うよりはコンマス。

しかし、この技には2つの関門がある。
入りのタイミングと音程のずれ。
前者は言うまでも無い。
演奏スキルはランダムで、音程がずれてしまう。
いくらランクを上げても、音程がずれなくなる事はない。

合奏スキルの場合は、音程のずれだけを気にしてやり直せばよかった。

明日からは、取得したAPは音楽知識に振ろうと思う。

comment

comment form

管理者にだけメッセージを送る

カウンタ
カレンダ
10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。