--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-15(Fri)

TT3その2

PTで段位差がある場合の経験値分配を少し見直してほしい。
今日は、そう切実に思った一日だった。

PTでの経験値は、一番高い段位の人(刀)に合わせられるので、
高い人にとっての格下(PTで低い人の適正)を倒す場合、全員が目減りしてしまう。
パワーレベリング対策なのだろうけれども、他の条件を加えると、PTを組む上でデメリットが増大する。

その条件とは「段位が上がっても、次の段位に必要な経験値量があまり増えない」こと。

・経験値は、一番段位の高い人が基準
・次の段位に必要な経験値は、あまり変わらない

この2つの条件から導かれるのは、
「低段位の人は、高段位者とPTを組んでも差が埋まらない」
ということだ。

多くのゲームでは、一緒に組めば低レベルの人のほうがレベルアップする速度は速い。
しかし、ブレクロでは違うのだ。
これでは後発がなかなか育たないし、後発は不公平を感じるだろう。

これは机上の空論ではなく、実際に数段段位を上げる間、高い人と一緒に狩りをしてみて、そう感じた。
追いつけない。
それどころか離されている気すらする。
厳密に計測してないし、段位などの条件に左右されるだろうが、おそらくこの傾向は変わらない。

この問題は、PTの経験値分配だけではないのかもしれない。
解決するには、MOBとの段位差による経験値減少割合の調整や、段位上昇に必要な経験値の調節等も必要なのかもしれない。




以下プレイ日記。

インして早々、十郷南の白馬で段位上げ。
もう全然おいしくない。
それならおいしいところを探そうと遠海のほうへ繰り出した。

訂正。
繰り出そうとした。
移動中に、偶然すれ違った炎獅子に一瞬で狩られて、美玖に舞いもどった。

修理して、気を取り直して再び遠海へ走り出した。

やっぱり炎獅子に一瞬で狩られた。

なんていうかね、ぼろPC使ってるほうがわるいんだけど、ノンストップで移動してるとなかなか敵MOBが描写されないの。
だから炎獅子がいることに気付かないの。
気付いた時には、なんか追いかけられてて、いつの間にか刀折れてるの。
やつの突進は卑怯。
射程長すぎ。
しかも背後被ダメ1k越えとかどんなチート。
当然1発で刀折れますよね。

おかげさまで、突進系スキルを背負いながら逃げるテクが向上しましたよ。
背後で光が見えたら、右か左に少し曲がって回避。

遠海で皇国勢力につき、街を徘徊し、朱雀隊に入隊。
さすがに守護11段と念術9段じゃ、これから先生きのこれないので、遠海を出てすぐの白鼠をせっせと狩ることにした。
この白鼠、CBのころは確かウサギだった気がしたんだけど、記憶違いかなぁ?
以前はサクサク狩れる雑魚だったのに、今ではぐるぐる回る技を使ってきて、凶悪になってた。
25前後のダメージ3HITとか、念術泣いちゃう。

それにしても念術は成長率が低い。
最初は強かったんだけど、剣技の威力すら守護に肉薄され、重撃はダブルスコアをたたきだされ、しかも念術の近接は死んでると来たもんだ。
切片が大きくて傾きの小さい一次関数みたいな?
なんとか12段になったけど、まだ3つ目の剣技も覚えないし、これから先は厳しそうだ。
それとも3つ目の剣技で化けるのだろうか。
いやいや剣技1つ強いの増えたところで、態勢に影響はないでしょうな。
せめて1発500くらい出るような必殺技めいたのを覚えてくれない限り、PTでの貢献すら難しい。
はっきり言って、どの面を見ても重撃より使えない。

もう念術をやめて、壮術あたりを覚えたいのだけれど、次の型習得クエは14段以上だそうだ。
否が応にも、まだまだ念術の段位上げは続く。

comment

comment form

管理者にだけメッセージを送る

カウンタ
カレンダ
06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。