--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-24(Sun)

勢力における課題

  1. 戦闘システム
  2. ユーザーコミュニティ
  3. 勢力
  4. 生産

現在のところ、対人戦闘に公式的なメリット及びデメリットがない。
公式的な目的を設置しないことで、ユーザーに自由に対人戦闘をしてもらおうという考えなのだろうか。

資源採取場の制圧、クエスト進行の阻止のための戦闘。
さらにそれらを妨害するための戦闘。
確かにいろいろ考えられるが、一歩間違うと「いやがらせ」になってしまう。
対人戦闘では、死亡時に経験値のペナルティがないが、刀の修理費は掛る。
その場で復活する機能がない現在では、元の場所まで戻るなら移動のペナルティもついてくる。

対人を拒否する機能の追加も一考してほしいところ。
どちらかに所属必須である。
「物語」を進行するためにも、段位を上げるためにも、どちらかに所属しなければならない。
所属すれば対人戦闘がもれなくついてくる。

勢力に所属することを前提にゲーム世界が作られているので、ここは譲れないところなのかもしれない。
しかし、生産システムがあるので、生産者としてゆったりとプレイしたい人もいるだろう。
そういう人のことを余り考慮されていないと思われる。

もっとも、そういう生産者を護衛するために対人戦闘するというプレイも期待しているのかもしれない。
が、ライトユーザーにとっては、少しばかりハードルが高いのではなかろうか。
同じ勢力じゃないとパーティーを組めない。
これは、共通のモンスターを倒すなどのクエストで不都合である。
対人戦闘地域なら、相手を斬り伏せてでも、モンスターを確保しろということなのかもしれない。
敵対勢力なので切った張ったはありなのだが、殺伐としすぎるのも良くないのではないか。
対人のマップ移動保護がない。
マップ移動後の暗転している相手にも、攻撃が可能である。
プレイ環境によって暗転の長さが違うが、多かれ少なかれ誰にでもある、この空白の時間。
そこを付け込んで攻撃し、敵勢力を倒すことができてしまう。
これはもはや「対人戦闘」ではなく、「嫌がらせ」である。

やる人のモラルだと思うが、できてしまうというのはシステム不備。
移動後数秒は無敵とか、敵勢力には不可視などの、処置がほしいところ。
早急に対処してほしい。




以下プレイ日記。

本日は19段スタート。
お金がないのでもそもそと口入屋のお仕事をうけつつ、遠海で受けたクエストを処理。
しょりしょり。
美鈴村でモリモリ狩りをするには、まだ力量不足だということを認識。
相方の刀を折りまくりで、とても居たたまれない。

こっそり錬金を初めて見た。
濁った刀油量産しまくり。
量産するために人型MOB切りまくり。
ざくざく。

壮術20段、錬金8段まで上げて本日は終わり。

comment

comment form

管理者にだけメッセージを送る

カウンタ
カレンダ
09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。