--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-12(Sun)

さくらんぼ

地元のさくらんぼ祭りのお手伝いに行ってきた(八剣山果樹園)。

朝の5時半くらいに起床して、7時半ころに出発。
自宅から車で約20分という近場で、8時前には現地に到着した。
学生ボランティアの集合時間は9時だったので、だいぶ早くに到着してしまったようだ。
学生ボランティアの主な仕事はイベント運営だったけど、暇だったので会場設営も微力ながら手伝わせてもらった。

朝は曇り空で、雨も降るかもしれないと覚悟をしていたのだが、会場の設営が終わるころには青空になっていた。
雨を見据えての防寒対策に長袖シャツとさらにその上にパーカーを着ていたのだが、脱ぎ捨てずに日焼け対策に職務を変更した。


9時から簡単な説明とグループ分けが始まった。
今回でイベントも8回目と言う話だが、おおざっぱ農場らしい牧歌的な進行であった。
よくわからないけど、自分はさくらんぼの種飛ばしの係になり、リーダーから指導を受けた。
競技に使用するためと、販売するためのさくらんぼを取りに行く事になった。
会場のイベント開始は正午からだったけど、さくらんぼ狩り客はすでにいて(1日取り放題)、その人たちに混ざってスタッフタグをぶら下げながらつまみ食い(許可されている)しつつさくらんぼ狩りを楽しんだ。

さくらんぼの種飛ばし競技は、幼児・子供(小学生)男/女・大人男/女と競技の枠は5種類で、参加無料。
しかし、こんな遊びやる人いるのだろうか。
現代っ子はおろか、大人も恥ずかしがってやらないのではないだろうか。
半信半疑でエントリー受付の席に座っていたのだが、受付開始のアナウンスをかけたとたんエントリー者続出の大忙しで、自分の愚昧さを知った。
エントリーの名簿を見て見ると、子供より大人のエントリーの方が多い。
会場には子持ちの家族が多く、会場にいる人口比から言っても圧倒的に子供が多かったはずなのだが、やはりこういうシンプルな競争というのは時代的なものもあってかむしろ大人の方が熱くなれるのかもしれない。
と現実逃避しつつ、炎天下の中子供の世話をしながら競技の運営をした。
でも子供の世話より、大人の世話の方が大変だった。
うちの子がうんたらかんたら、記録見せてください(自分の子供に聞いてください)、競技中こちらの合図前に勝手に始めようとする、時間に遅れてくる、今からエントリー出来ませんか。
とはいえ、そういうプチトラブルも案外楽しいもので、指導どおり臨機応変に対応と受け流し、エントリーも可能な限り受付。

会場には出店がたくさんあり、今回はそのひとつにコーヒーショップがあった。
それは持ち場から近く、始終引き立てのいい匂いがして辛かった。
飲めない時のコーヒーの香りは拷問である(断言)。

種飛ばし決勝戦は場所を変えて(予選はステージ裏で行った)イベントステージからやるとは聞いていたが、それに関しての打ち合わせはまったくしていなかった。
そして時間直前になって、いきなりステージ前に種飛ばし用のフィールドを作ると言われた。
ステージ前でくつろいでいたお客さんに別な場所に移動してもらい、イスやテーブルを避け、1m毎にラインの引かれた青いビニールシートを広げて固定するだけだったので、ぶっつけ本番でもなんとかなったけど、アバウトがすぎますぜ。

決勝戦の後かたずけを最後に持分の仕事が終わり、ステージ前でまったりしてたら、ステージの仕事に借り出された。
その後、ステージ前(またしても客席)でお客さん参加でよさこいを行うとか言い出したが、フィールド作成担当はいなくて、近くにいた自分が走ったり。
学生の学校祭よりイベント管理が適当社会では臨機応変な個人の能力が試されるのだなと実感した。

全部のイベントが終わり、夕食にジンギスカンをご馳走になった。
ダックレース(競馬みたいなイベント。種飛ばし以外にもいくつかのイベントが催された)の売り上げが原資になっているらしい。

家に帰ったらくたくたで、ひりひりだった。
日焼け止めを持っていくのを忘れたので、衣服でカバー出来なかった顔と首が日焼けで真っ赤だった。
お風呂の入って、ご飯を食べて、22時半頃に就寝した。

月に1度くらいなら、こういうイベントの裏方も楽しくて良いかもしれない。

comment

comment form

管理者にだけメッセージを送る

カウンタ
カレンダ
09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。