--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-27(Thu)

新流通システムと対人制限

本日行われたメンテナンスでは、新しいアイテム流通システムである「天豊市場」と対人戦闘に対する制限が実装された。
また勢力合戦に向けての、描画処理の調整も引き続きされたようだ。

しかし、「8月頃より順次調整」する予定だった念術と巧迅(型のバランス調整)は、8月最後の定期メンテナンス日である今日に至っても実施されなかった。
もっとも「頃」と言うのは曖昧さを表現する接尾辞なので、必ず8月にしなければならないというものではない。
しかし8月という数字を出したのだから、遅延した理由についてなんらかの説明をしても良いのではないか思う。

○実装/変更
天豊市場実装
非対人戦闘状態システム実装
・よろず鬼没屋で「見極めの水」販売開始(480BCP/武器の限界開放免除)
・採取場で、危険物と採取物とが重ならないように
・各種描画処理の調整
・軍務「密書窃取令」における索敵方法を変更
・全ての通常軍務の褒章調整
・軍務「科人追討令」の制限時間撤廃/対象NPCの復活時間調整
・イベント「ひやっこいの届けます 」「玲司朗の夏 」終了
・タイアップ「ファミ通コネクト!オン」終了

○不具合修正
・合戦アイテム「号令の書」が本人にしか効果がなかった
・エリアチェンジ時に強制終了する場合があった
・自宅/軍務/物語等の専用エリアにいると、12時間で強制退出された
・「その名はよろず鬼没屋」の説明文で「購入」と「発注」が逆だった




対人制限は思ったよりもライトな実装となった。
対人戦闘自体がON/OFF出来るようになるものだと、勝手に想像していた。
骨抜き実装だと思う反面、しかし、これくらいが丁度いいのかもしれないなとも思う。
完全にON/OFFできてしまうと、幕末の戦争状態の緊迫感が殆どなくなってしまう可能性があるからだ。

これのおかげで、経験値2倍アイテム等を使用したりしたときに、対人に巻き込まれてもったいない思いをすることが減ることだろう。
自分は使わないからあんまり関係ないけれど。

comment

comment form

管理者にだけメッセージを送る

カウンタ
カレンダ
09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。