--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-12(Sat)

どうしてこうなった

am2.png
アルケミマスタリがランク2になって、トレーニングもほぼ全て埋めた。
結晶作成以外。
なぜ、マナフォーミングが必須なのだろうか。
錬金術に魔法が必須と言うのはちょっと納得できない。

ご覧のとおりマナフォーミングはいまだ練習。
その理由は下の画像を見ていただければわかるだろう。
magic_nom.png魔法ほとんど取ってない。
LBやマジマスすら練習のままである。
魔法縛りプレイみたいなものをしているからだ。
ついでに言えば近接もミルとカウンタ以外はFのまま。

そんなわけで、アルケミマスタリの修練に中級魔法が必要なマナフォーミングが必要であるとなると、かなり困る。
縛りをつけてるほうが悪いのだけど。

ところが、良い情報を手に入れた。
一定の条件をそろえて委託をすれば、中級魔法を習得せずにこのトレーニングを終えることが可能という。
・自分のマナフォランクがAくらい以上
・受託者がIS1でINT400くらい
マナフォの修練は、ランクAまでは練習のサンダーでもこなせる。
マナフォさえ上げてしまえば、後はお願いするだけで念願のアルケミマスタリランク1である。

問題は、そのお願いするところ。
1000個以上の結晶を作らねばならないわけで。
失敗もあれば、目的以下の結晶も出来たりして、なかなかお願いしにくい。
なんとも悩ましい。

comment

comment form

管理者にだけメッセージを送る

カウンタ
カレンダ
06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。