--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-26(Fri)

新フィールドボス巨大ワニ

今週のメンテナンス時に実施されたアップデートで、クルクレ地方のフィールドボス・巨大ワニが追加された。
ちょうどログインしたら、ギルメンがそろそろ出現するという情報を教えてくれたので、早速行って見た。

初物。
そして金曜の夜。
それなりに覚悟はしていたが、やはり相当数のプレイヤーが押しかけていた。
ボスが出る30分も前には、1chダンバ並みの重さ。
そしてボスが出たあたりから、1chダンバにログインした瞬間みたいな重さ。
もう、重い重くないというレベルじゃない。
動かない。

射程増の改造を施したLLBで狙うも常に射程外。
慌てているうちに、ワニが逃げ出そうとし、すぐに調教師によって手なずけられ、まもなく討伐完了。
結局一発も攻撃を入れることができなかった。

とういうか、その姿の欠片すら拝めなかった。
残念だけど、またそのうちほとぼりが冷めたころに来ようと思う。
プレイヤーは移り気なものである。



一部のフィールドボスは、ある程度ダメージを受けると、逃げ出そうとする。
逃げられてはたおすことができない。
逃がさないためには、平和の音楽や調教を使って、手なずける必要がある。
手なずけた、つまり誰かのペットになったということである(巨大なワニやドラゴンではあるが)。
それなのに、しめたとばかりに止めを刺しにかかるプレイヤーたち。

コレをわれらが偉大なムツゴロウ氏にたとえてみる。
ムツゴロウ氏が「おーよしよし。かわいいですねぇ」と接近すると、警戒心を持っていたワニもいつしか心を開き、ムツゴロウ氏になつきだす。
この瞬間カメラマンやディレクターたちの目の色が変わり、ワニを血祭りに。
・・・。

なんて恐ろしい光景なんだろう。
と、ちょっと思ってしまった秋の夜長。

comment

comment form

管理者にだけメッセージを送る

カウンタ
カレンダ
07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
Categories

openclose

月別アーカイブ
書いてる人

searth

Author:searth
DKだから翼は生えないけれど

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
しおり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。